2020/02/21
2/18のゲストは永田さん(自立生活センターとちぎ)でした。自らが車いすで生活するがけっぷち当事者でありながら、た助っ人さんとしても活動している永田さんにお話いただきました。 自分たちで運営するヘルパー事業所。ヘルパーとともに作る暮らし。...

2020/02/21
2月11日のゲストは、佐野市ひきこもりサポーターの五十畑幸子(いかはた ゆきこ)さんでした。ひきこもりサポーターの活動や支援についてお聞きしました。 「家族も支える」のが役割  五十畑さんの以前の仕事は自治体の保健師。その経験にプラスして「ひきこもりサポーター」の専門研修を受け、今では「相談会やセミナー」を開催しています。...

2020/02/21
「うつのみや暮らし復興支援センター」では、 災害を今後に活かすために、写真などで目に見える形での記録を残すことにしました。  現像済みの写真やデジタルデータをご持参いただき、当時の様子を聞かせてください。提供いただいたデータや、お話の内容を地図に入れて、...

活動日記 子ども · 2020/02/15
夏休みキャンプの第2弾、学生有志が企画運営している「冬休み子ども合宿」がいよいよ来週となりました! 雪があるところにするか、どうやって開催場所まで行くか、何をするか、何を食べるか、安全に活動するためには、、、など、決めることは盛りだくさん。 初めて会った人、学年が違う人、違う大学の人もいますが、楽しく安全な合宿にするため、心は一つ。...

2020/02/14
2/18のみんながけっぷちラジオ、ゲストは自立生活センターとちぎの永田元司(ながたげんじ)さんです。永田さんはがけっぷち当事者であり、た助っ人さんでもあります。ラジオでは、自立生活センターの活動や永田さんの生活についてお伺いします。ぜひお聞きください! 質問は:773@miyaradi.comまで リスナーの皆さんのご意見・ご感想もお待ちしております!...

2020/02/13
2月15日(土)の午後は、職員全員が会議出席となるため、お休みとさせていただきます。 よろしくお願いいたします。
2020/02/13
①3/1 定期円卓会議「病児保育」 「病児保育、1人3万円!-誰のためか+最適コストを考える-」 ①病児保育の高コスト化の理由と、 ②必要な人( 子どもor 共働き親or ひとり親) はだれかと、 ③施設型、訪問型のベストミックス」を考える定期円卓会議...

2020/02/11
2/4のゲストは小澤勇治さん(FBうつのみや理事)でした。日本では年間620万トンが「食品ロス」で廃棄され、一方で約1860万人が貧困線以下の低所得で、なかには食べ物を十分に得られない人もいます。今回はそんな生活困窮者を支えている小澤さんにお聞きしました。 食べ物を渡し「困り事を一緒になんとかする」のが、うつのみや流FB...

2020/02/11
2月11日 みんながけっぷちラジオのゲストさんは、佐野市 ひきこもりサポーターの五十畑(いかはた)さんです。 現在、行政の保健師であった経験を活かし、ひきこもりの方やその家族を支援されています。 ラジオでは、五十畑さんの現在の活動やひきこもり支援の現状などをお話ししていただきます! 本日19時からです。ぜひお聞きください!...

活動日記 ラジオ · 2020/02/06
 先日、毎日新聞の方が取材のついでに食品を持ってきてくれました。少ない量の食品でも扱ってくれますかとの問いに「缶詰1個からでも大丈夫です。」と返答したところ食品寄付箱(きずなボックス)について熱心に質問していただきました。その後このイチゴいちえに掲載されることになしました。...

さらに表示する