2019/05/24
 先月、ブログに食品が無いと掲載したところ多くの方らから食品を寄贈していただきました。おかげさまで何とか凌いできましたが、また米以外の食品が枯渇状態になりました。  ...

活動日記 ラジオ · 2019/05/21
「子どもが親と暮らし続けながら、他人の支援を受ける」ができないか。  5月7日のラジオのゲストは、とちぎYMCA福祉会が主催する子どもの居場所「アットホームきよはら」の山口さんでした。...

活動日記 ラジオ · 2019/05/20
1年に一度だけイベントで宇都宮市の職員の方がフードドライブで食品を受け付ける日があります。フェスタmyうつのみやのイベントでごみ減量課のブースで集めてくれました。  フードバンクスタッフの皆さんも食品寄贈に駆けつけてくれました。懐かしい顔ぶれの人も食品を寄贈しに来てくれて思わず記念撮影をしてしまいました。...

2019/05/18
オリオン通りの宮カフェで、 過去のボランティア情報誌、「フードバンク通信」や「サンタdeラン&ウォーク通信」を置いてもらえることになりました! 雑誌のような感覚で、多くの方に気軽に読んでいただけましたら嬉しいなと思います! と、FBK捜査員のハルカさん。 今までは会員の方や関係者の方に郵送してましたが、...

活動日記 ラジオ · 2019/05/15
「非正規雇用が長い」、「未就職」で仕事の空白がある…若者を応援  5月14日のみんながけっぷちラジオにはとちぎ若者サポートステーションから湯本尊さんに来てもらいました。ラジオの復習で読んでくれている方、聞き逃しちゃった!という方のために、「厚生労働省認定事業・とちぎ若者サポートステーション」の解説から始めます!...

活動日記 ラジオ · 2019/05/14
里山・やばいです!   4月30日のみんながけっぷちラジオは、第5週目のコメントおじさん塚本竜也さんに「たすけっとさん」としてお越しいただきました。塚本さんはNPO法人トチギ環境未来基地の代表で、若者を中心とした森づくりを行っています。...

2019/05/14
「必要だと思ったら作る」 3月12日のラジオゲストはNPO法人CCVの福田由美さんでした。CCVとはクリエイティブ・コミュニケーション・ビレッジの略。地域で色々なコミュニケーションをとってクリエイティブな活動をしていきたいという願いからつけた名前です。 鹿沼でフリースクールや障害者の就労支援、グループホームを運営しています。...

2019/05/11
盲学校卒業しても仕事がない。視覚障害のための作業所・グループホーム  ラジオ4月2日はとちぎライトセンターの施設長・佐久間孝子さんにお越しいただきました。 とちぎライトセンターはとても珍しい視覚障害者向けの就労支援(B型)をする福祉作業所です。...

2019/05/09
2月5日のラジオ、ゲストは、いちごハートネット事業(栃木県社会福祉法人による地域における公益的な取組推進協議会)の岩崎正日人さんでした。いちごハートネット事業は、栃木県内の社会福祉法人が連携して、地域にもっと貢献しようと始まった事業です。 「保育所に貧困の相談」とか。どんな相談もOK「おこまり福祉相談」...

活動日記 ラジオ · 2019/05/06
 5月5日にとちぎコープ栃木店でフードドライブを行いました。  おかげさまで、15人の人から42.3kgの食品をいただきました。メンバーは4人、下野市から飛び入りのボランティアの参加もありとてもありがたかったです。  次回のフードドライブは、5月19日(日)にフェスタmy宇都宮でオリオンスクエアで行います。食品の寄贈お待ちしています。...

さらに表示する