子ども✕学生若者プロジェクト

Vレンジャー


大学生・若者ボランティア募集中!

「Vレンジャー」は、子どもとの企画をイチから作り上げる、大学生・若者ボランティアチーム。

親が働きづめだったり、経済的な理由から、なかなか遊びに行けない子どもたちに、さまざまな体験をお届けする令和のヒーローです。

 

学生・若者ボランティアを募集しています!!

 

●子どもとの企画を考えたい!

●同年代の人と何かしてみたい!

●なにか新しいことをしたい!

 

あなたのアイデア次第でいろいろなことができちゃうかも!?

「子ども好き」「自然好き」が救える、子どもの体験の貧困。

一緒に子どもを救うヒーローになりましょう!

 


◆◇ 次のミッション 

 

・10月後半に芋ほり体験に子どもたちを呼ぼう!

・いろいろな子どもたちにも来てもらいたい!

 



次回 企画会議

日時:2020/9/29(火) 19:00-21:00

場所:Vネット事務所&オンライン上(zoom)で実施しています。

内容:秋企画(芋掘り)について

 

 参加してみたい人は、下↓のボランティア申込フォームから。

メッセージ欄に●月●日の参加希望と記入してください。

ボランティア申込み

メモ: * は入力必須項目です


自粛期間中でも楽しめるぶいれた~制作

子ども向けお便り「ぶいれた~」全8号発行!

おうち時間に、宿題の合間に、暇つぶしに・・・

ぜひ子どもたちにプレゼントしてください。

 

お便りはこちら

*8回分のお便りが無料ダウンロードできます

 

 

 

子どもキャンプの企画

子ども夏キャンプ2020

 →2020年8月に塩谷町の荒川で川遊び・スイカ割りをしました。大人も子どもも一緒になって楽しみました

子ども冬あそび2020

 →雪がない、コロナウイルスが広がっている…という困難を乗り越え、2020年2月に那須野が原公園でデイキャンプを実施しました

夏休みこどもキャンプ2019

 →初めてのキャンプは、宇都宮の森林公園へ!BBQをしたり、川遊びをしたり、2日間自然を満喫しました♪


Twitter 更新中!


Vレンジャー YouTube出演!

学生若者ボランティアチーム Vレンジャー

2020年春の自粛期間中に、子どもたちに遊んでもらえる動画をつくりたいと、ぶいれた~というお便りと一緒に、動画も配信していました。

 

良かったら見てみてください!



活動ブログ


泉が丘の元・空き家⇒みんなの居場所計画。参加者募集!

Vレンジャー×フードバンクうつのみやで居場所づくり

 今日はフードバンク泉が丘支所2階の片付け作業をしてきました!今は活用していないスペースですが、地域のコミュニティースペース兼Vレンジャーの新たな活動場所として活用したいと計画しています。

2階は倉庫みたいに物がたくさん!

 要る物と要らない物、可燃物と不燃物に分けていきました。地道な作業でしたがみんなで頑張りました(^^)食器などの一部は洗ってフリーマーケットへ出品する予定です。12/20(日)にオリオン通りで開催されるサンタdeクリーンにて出品し、今後の改修費として活用します。6人で4時間ほど作業して、今回片付けられたのは4分の1くらいでした!

一緒に居場所づくりしたい人募集!

 今度は地域の住民の方々や、Vレンジャー以外の大学生にも協力をお願いしていきたいなと考えています。ひとまず居場所づくりへの第一歩!

これからも着々と計画を進めていい場所にしていきたいと思っています!Vレンジャーの活動に興味がある方は、ぜひ一度ご連絡ください。こちらから (しょうさん)

ワクワクすること、やってます!Vレンジャー

 11月27日(金)、Vレンジャー会議を行いました!

 議題は21日(土)に行われた「来年どうする?会議」の振り返り、来年の予算、ご飯会、泉が丘支所の改修の4つでした。写真のチャーシューは、差し入れで頂きました。とっても美味しかったです!

 

泉が丘で新しい居場所づくり始動

 泉が丘支所の改修はVレンジャー初のコラボ企画です!「フードバンクうつのみや」さんと空き家を利用した新しい居場所づくりを行っていく予定です。1Fは既に改修されていて、現在は食料品庫として利用されています。Vレンジャーはまだゴミなどで散らかっている2Fを清掃し、新しい施設へと生まれ変わらせ、町のシンボルにしたいと考えています。手伝ってくれる人募集中です!!

 この活動の資金と来年の予算はクラウドファンディングで集めていく方針です。(サイトが開設され次第アナウンスします!)

 Vレンジャーへの活動を応援してくださる方は、Vネット宛にご寄付をいただけると幸いです。「Vレンジャーへの寄付」とお書きください。詳しくはこちら

 

VレンジャーTシャツ制作中!

 現在、メンバーが活動の際に着るオリジナルTシャツを作成中です。他の団体さんの活動の際も来ていくことで、Vレンジャーのことをもっといろいろな方に知ってもらいたいと思っています!どんなTシャツができあがるか、お楽しみに。

 

12月6日に新メンバー勧誘会を行います

 ご飯会はVレンジャーの活動に興味がある人とVレンジャーのメンバーで食事をする会です。お店に食べに行くこともあればメンバーが作った料理を食べることもあります。Vレンジャーの活動が気になる人はとりあえずご飯会にだけ参加してみる、というのも一つの手かもしれません。

〈次のご飯会〉

日時 :12月6日(日)18時~21時

場所 :宇都宮市平松本町周辺飲食店

参加費:1000円

その他:体調不良や発熱がある人は参加をご遠慮ください。

参加希望の人は申込フォームから!

 

ご飯会に来られない人でも、新メンバーは常時募集中です。興味がある方はこちらからご連絡お待ちしてます!!(もも)

続きを読む

Vネット・来年どうする?会議!ワクワクするアイデア満載

 11/21はとちぎボランティアネットワークの「来年どうする?会議」でした!

 とちぎコミュニティ基金、県北事務所、フードバンク、宮ラジ、Vレンジャー、災害復興支援、相談支援の7団体でのコラボやアイディア共有をしました。来年の作戦をみんなで考える素敵な会でした。やはり、ヒト、お金、モノを集めるのにはみなさん苦労しますね。先輩たちの意見は実戦経験にあふれていてとても参考になりました!

 Vレンジャーも年4回のイベントだけでなく、さらに活動の幅を広げるために作戦を練っています。(今でも十分楽しいので満足してますけどね!)フードバンクうつのみやと協力して、みんなで集える居場所づくりを考えています。秘密基地みたいでワクワクですね〜。一緒に活動してくれる人は大歓迎なので、連絡待ってます!

 そして、今日の夕方はVレンジャー会議です。今日はどうする会議を踏まえ、これからの企画について話し合います。(しょうさん)

Vレンジャー、冬企画始動!!メンバー募集中

冬企画スタート!

11/12のVレンジャー会議では、2月下旬に行う冬企画の計画を立てました。次の企画では、より多くの子どもたちに参加してもらえるよう、企画を進めていきたいです。冬の自然と触れ合える企画が盛りだくさんなので、楽しみにしていてくださいね。

 

芋掘りの活動報告も作成中・・・

そして現在、前回おこなった芋ほり企画の報告書を作成中です。素敵な写真がたくさん詰まっています。また、メンバーひとりひとりが持ち寄り、子どもたちの様子(頑張っていたことや楽しんでいたこと)も載せました。完成したら、参加してくださった団体を通じて、子どもたちに届ける予定です。

 

新メンバー増えてます!いつでも募集中★

Vレンジャーでは、いつでもメンバーを募集しています。最近では大学1年生の新メンバーも増えてきて、嬉しい限りです。

*子どもたちとの企画を考えたい

*動画やSNSで活動を広めたい

*なにか新しいことをしたい

*子どもの貧困について考えたい

そんなあなたはぜひ一度、ご連絡ください!

 

あしなが育英会でも学生ボランティアを募集しています

また、会議にはあしなが育英会の宇都宮地区のリーダーが来てくださいました。

育英会では親を亡くした子どもたちの支援を行っています。

学生中心の活動で、中々人が集まらず苦戦しているそうです。 

興味のある方はぜひご協力をお願いします!

詳しくはこちら(け)

続きを読む

子どもたちと芋ほり、無事開催!Vレンジャー

10月24日はお芋掘りに行ってきました🍠

子ども10人大人20人。結構集まったのでとても賑やか😄

午前中は緊張している子も多かったですが、アイスブレイクゲームや活動の中でみんな仲良くなり、最後は兄弟のように遊んでましたね!

 

続きを読む

明日のVレンジャーは、子どもたちと芋ほり♪

夏の川遊び企画に続いて、食欲の秋!ということでお芋ほり企画を準備すること1ヶ月!
いよいよ明日、24日にさくら市の農家さんにご協力いただき、アットホームきよはらと、市貝子育てネット羽ばたきの子どもたち(+スタッフの皆さん)とVレンジャーの学生&社会人総勢30人で、お芋ほりをしてきます。

 

今日は、恒例の前日準備ということで、アクティビティで使うものの準備、備品調達、買い出し、全体の流れの最終確認を行いました。最初、お昼に集まったのは5人!と少なかったのですが、だんだんみんな集まってきてくれて無事に準備ができました。今回は企画の中心が1、2年生とVレンジャーにも新しい風が吹き、わいわい賑やかに。今までは、夜過ぎまで「大丈夫かな〜?!?!」とバタバタ準備することもありましたが、今日の最後には、ゲームをする時間もあり、みんな明日を迎えるのをワクワクしています。

 

お芋ほりやゲームを企画しているので、無事に天気が晴れて、楽しい1日になることを祈って!参加してくれる子どもたちも楽しんでもらえるといいです♪また明日の報告ブログをお楽しみに!(大)

サンタでダンス?!&芋ほり企画頑張ります

Vレンジャー新メンバー!

 10月13日に芋掘り会議を行いました。今回の会議には、新しいVレンジャー2人が参加してくれました! 「ずっと活動が気になっていた」「子どもと関わる活動がしたいので」新たな仲間が増えて、嬉しい限りです。Vレンジャーではいつでもボランティアを募集しています。

 

一足早いサンタクロース!?

 会議の前半は、サンタdeランのPR動画で使用する「パプリカ」のダンスを撮影しました。サンタdeランとは、子どもの貧困について多くの人に知ってもらい、子どもを支援する団体への活動資金を募るチャリティイベントです。私たちも子どもの体験の貧困をなくすために活動しているので、ここは一肌脱いで全力で踊りました。是非、Vレンジャーの踊るパートを楽しみにしておいてください! 

 

子どもたちとの芋ほり企画迫る!

 後半では主に芋掘りの注意、危険な点などを確認していきました。感染症対策、安全管理を徹底し、子どもたちが安心して楽しめるイベントとなるよう頑張ります!次の会議では、芋掘り前の最終確認を行う予定です。(棒・け)

10/3CW・心も体もリフレッシュ!

10/3開催・県内フードバンク活動を応援する、チャリティウォーク県北18にチームVレンジャー+αも参加しました。

秋晴れの中、のどかな大田原の道を18km歩きました。ぽっぽ通りにはかつての鉄道の面影が散りばめられていました(写真参照)。小学生から80歳の方まで、個性豊かな参加者のみなさんとの出会いも、いい思い出になりました。

想像以上の疲れ…みんなで歩けば頑張れる!

共通していたのは「思ったより疲れた!」という感想です。「歩きだから大丈夫だろう」と思っていても、案外足腰はすぐに悲鳴を上げ…コロナ自粛でなまった体には、いい運動になりました。一人ではすぐに諦めてしまいそうな道のりでも、多くの人とともに歩けば、いつのまにかゴールしている。チャリティウォークには不思議な魅力があります。

 

初参加!大学1年生の感想

●想像以上に疲れてしまいましたが、大田原の風景を見ながら歩くことで、コロナ禍で鈍った体と心をリフレッシュさせることができました。来年もぜひ参加したいです!(大学1年・Hさん)

●私より年配の方々が早く歩いていたり、多くの人に声をかけていただけたりして、最後まで歩ききることができました。新型コロナの影響で規模縮小しての開催でしたが、多くの人と交流し人と関わることの大切さを再認識。フードバンクの存在も多くの人に知っていただけたと思います。今後も活動に参加していきたいです。(大学1年・Mさん)

●自然の中を歩いているうちに、心が洗われていきました。お昼に食べた豚汁は、疲れた体に染み渡る優しい味でしたー!(大学1年・Mさん)

 

いつまで続くか分からないコロナ禍のなかで、対策をしながらの開催でした。日頃出会えない人との出会いや会話は、なんとも新鮮な気持ちになりました。たとえ明日から食べるものがなくなっても、ひとりではない。そんなことを思いました。コロナで「みんな苦しい」。だから「みんなで支え合える」人のつながりを大切にしていきたいです。(み)

Vレンジャーの秋は子どもと芋掘り

Vレンジャーの秋は芋掘りです

9/29のVレンジャー会議では、10月下旬に行う子ども企画「芋掘り」についての話し合いをしました。スケジュールやアイスブレイクをどうするか、お昼ごはんは何を食べようか?!など、盛りだくさんの会議でした。

芋掘りを行うフィールドは、ボランティアの農家の方の畑を使わせていただきます。快くOKをいただき、うれしいです!「農家の芋の掘り方」もしっかりと教わってきたいと思います。

地域みんなで子どもを応援しよう

私たちの企画は【キャンプで救う!子どもの貧困】をモットーに、子どもたちに無償で体験の機会をお届けし、体験の貧困や関係性の貧困をなくしていくことを目標にしています。現在、県内の子ども食堂や子ども支援団体に呼びかけをして、参加者を募っているところです。コロナ対策をしながらの企画となりますが、色んな人に出会えますように!今からとても楽しみです。

ボランティア&寄付募集

ボランティア・子どもの参加費無料で行っている企画です。応援していただける方は、時間・お金の寄付をよろしくお願いします。

企画ボランティア・当日ボランティア希望の方は以下のボタンをクリック!

お金の寄付は、交通費や食費などに使わせていただきます。(ご寄付はVネットへ。”子ども企画への寄付”とご連絡ください)

続きを読む

市貝町で、子どもたちと稲刈り

Vレンジャー、稲刈りました

9/22の秋晴れの日、いちかい子育てネット羽ばたきからお誘いがあり、稲刈りのイベントに参加しました。県内の子どもたちとその親御さんも参加して、ワイワイ楽しい半日でした!

 

メンバーの3/4が初体験

大学生の私たちですが、ほとんどが稲刈りは初めての体験でした。地域の農家の方にコツを教わり、無事収穫できました。

効率化を求める現代ですが…、この日は手刈りで収穫し、昔の人の大変さを実感しました。スタッフの方も「子どもたちが一度は稲作に関わってほしい。食のありがたみに気づいてもらえるきっかけになればいい」とお話していました。大自然のなかでいい汗をかき、気分爽快!子どもたちの生き生きとした表情を見て、私たちも、子どもたちにいろんな体験をさせてあげたいと思いました。

 

市貝町へ行ってみませんか?

誘っていただいたいちかい子育てネット羽ばたきでは、今後も季節のイベントを行う予定。ボランティアは全世代(特に20-30代)募集中だそうです。興味のある方は、ぜひ連絡してみてくださいね。*現在は県内在住に限ります。

ホームページはこちら

Vレンジャー秋企画始動&新メンバー増えました!

Vレンジャーの秋は芋ほり

 9/8はVレンジャーの会議をしました。

夏企画を終え、次は10月にさくら市にて「芋掘り」を行います🍠ボランティアさんに農家の方がいて、芋ほり体験をさせていただけることになりました。今回はご飯とレクリエーションについて話し合いをしました!

 

学生&社会人ボランティア募集中!

 今回の会議では2人の新しいメンバーが参加してくれました。農業に関心のあるメンバーも増え、心強い限りです。大学生も社会人も新メンバー随時募集中です!是非私たちと一緒に活動しましょう🔥

参加希望者はこちら(あっきー)

川遊びで大盛りあがり!子どもデイキャンプ

 8/29に行なった「子どもデイキャンプ」は、子ども6人・学生5人・大人8人の総勢19人の参加で盛り上がりました。

塩谷町の荒川の河原で…

 今回の活動場所は塩谷町の荒川。朝の会では自己紹介やレクを行いました。(積み木自己紹介・たるえだゲーム)初対面の人同士が多かったので、打ち解けて1日を楽しく過ごせるように工夫をしました。

 朝の会を終え、早速着替えて川へ行きました。午前中は自由遊びの時間。「つめたーい!」「さかながいた!」子どもたちは思い思いに楽しんでいました。

続きを読む

子どもデイキャンプまであと2日!

8/25にVレンジャー会議をしました。

午前中は、雨の日の場合のレクリエーションを考えたり、竹の水鉄砲を作ったり、ゲームで使う樽を段ボールで作ったりしました。竹の水鉄砲は微調整を行いながら、なんと10個も作ることができました。頑張りました!

午後は、キャンプの下見へ。安全対策を徹底して楽しい夏キャンプにするぞー!おー!(まふぃん)

 

ここで朗報です!

キャンプでスイカ割りをするですが、大田原のスマイルハウスさんからなんとスイカを3ついただきました!本当にありがとうございます。

続きを読む

子どもデイキャンプまであと1週間!

 

 

子どもたちと夏を楽しむデイキャンプ当日まであと1週間!

 

今回はスケジュール確認、雨の日の対応、備品リストづくり、竹鉄砲づくりなど午前から15時頃までミーティングと準備作業を行いました。

 

暑さやコロナ対策にも気を配りつつ、子どもたちに楽しんでもらえるよう企画作りに励んでいます。

 

午後は竹の水鉄砲づくりをしました。試行錯誤しながら楽しんで作業を進めていると、通りすがりの方からアドバイスをいただくことも!

 

いつもと違う夏だけれど、参加するみんなにとって、思い出に残るものになったらいいなと思います。本番まであと少し。力を合わせて頑張ります!(ゆ)

子どもキャンプの水鉄砲づくり、まずは竹の伐採から

2020年版竹取物語

8/9はVレンジャーの3人・けろちゃん・まふぃん・ふーばくんで益子へ。トチギ環境未来基地の里山整備のボランティアへ行きました。今回のミッションは「竹の水鉄砲用の竹を切る!」です。まさかVレンジャーに入って竹を切ることになるなんて・・・なんでもやってみよう精神で森に入っていきました。

 

竹林は、もともとお城!?

もともと小宅城というお城があった場所だそうで、土のお堀が見てわかるくらいしっかりと残っていました。しかし、見渡す限り竹・竹・竹…。竹はなんと、1年で10mほどに伸びてしまうのです!その生命力は見習いたいですが、里山にさまざまな動植物が暮らすためにはすこし厄介な存在だそうです。また、お城があったという文化を継承していくためにも、人の手を入れて整備することが重要とのこと。そんなことを教わりながら、竹をどんどん切っていきました。

 

水鉄砲用の竹ゲット!

約5時間作業し、3人で20本も切りました。竹切りはここまで熱中できるとは想像もしていませんでした。のこぎりで切れ目を入れていき、なたでコンコンと穴を開け、長い竹が倒れる瞬間は達成感がありました。お昼は竹で作った器でそうめんを食べて涼みました。水鉄砲用の細い竹も無事ゲットし、竹の切り方もマスターし、大満足の一日になりました。竹の水鉄砲づくりも頑張るぞー!

 

トチギ環境未来基地の竹林整備は明後日もあります。興味がある方は予約して参加してみてください。外出自粛でなまった身体から、とんでもない量の汗がでて爽快です。ただし、虫除けスプレーを忘れずに。(顔だけで10箇所刺されました。Byけろちゃん)

続きを読む

Vレンジャー活動説明会、気分は夏祭り!

Vレンジャーで夏祭り気分

8/8(土)にVレンジャー活動説明会を行いました。わたしたちの活動を知ってもらえるよう、メンバーが作成した動画を流しながら説明をしました。説明会の後は屋上へ!夏祭りの屋台さながらのセッティングで、気分も盛り上がりました。気になる晩ごはんメニューは、シャオピン・まるごときゅうり・焼き鳥など盛りだくさん。自己紹介では「今年の夏楽しみなこと」を言い合いました。「流星群をみること」「明後日山登ります!」…今年の夏は自然を楽しむメンバーが多かったです。

 

子どもデイキャンプ準備中

そんなVレンジャーの一番の楽しみは、やっぱり子どもデイキャンプ!8/29に行う企画の準備が着々と進んでいます。こどもの参加申込も入ってきています。対策を万全にして、子どもたちが楽しめる企画づくりをしていきたいと思います。今回の活動説明会は新メンバーを募集するために行いましたが、ざんねんながら新メンバー候補の参加はありませんでした。いつでもVレンジャーはメンバーを募集しています!・子どもが好き・自然が好き・なにかしたい!そんな学生・若者の皆さんはご連絡ください。(問・028-622-0021)(け)

続きを読む

8/8「Vレンジャー新歓」開催します!

学生・若者ボランティアチーム「Vレンジャー」の新歓を開催します!

内容は、活動説明と、屋上でのご飯会。夏の夕方、みんなで外でご飯を食べましょう。※コロナ対策のため大人数でシェアするものは出ません。

「自然が好き」「子どもと遊びたい」「ボランティアに興味がある」「何か新しいことをやってみたい」方は、是非ご参加ください(特に大学1・2年生のみなさん!)。

「みんなでご飯を食べて話したい」という方も大歓迎です。お申し込みは以下のフォームから!(あっきー)

-------------------------------------------------

日時 : 8/8(土)17:00〜19:00

場所 :Vネット事務所(宇都宮市塙田2-5-1 共生ビル3階)

対象 :主に大学生(大学生以外の方も大歓迎)

内容 :Vレンジャーの活動説明会、ご飯

持ち物:夏を楽しむ気持ち、Vレンジャーへの興味

費用 :ひとり500円

---------------------------------------------------

続きを読む

子どもデイキャンプ、今夏は川遊び!学生ボランティア&活動資金も募集

こんにちは!Vレンジャーのけろチャンです🐸
先日メンバー5人で、子どもとの夏企画の下見に行きました。目的地は「川」!!そうです、今年の目玉企画は川遊び。塩谷町や矢板市の遊べる川を探してきました。

昨年度企画に参加してくださった、子ども食堂のボランティアQさんに、夏のデイキャンプのことをお伝えしました。「コロナもあり、『今年の夏はいつも以上につまらない。何かやってよ~』と言ってくる子どもたち。デイキャンプの件を聞いたら喜ぶと思います!」とのこと。楽しみにしている子どもたちを思いながら、リスク管理をきちんと行い、安全に楽しく活動できるよう、企画を進めていきます。

 

●学生ボランティア&応援募集

学生ボランティアもまだまだ募集しています!特に大学1,2年生、新しいことを始めてみませんか?

 

「活動を応援したい」皆様のご寄付も受け付けています。このデイキャンプは、家庭の経済的な理由などにより遊ぶ機会が少ない子どもに体験をプレゼントするためおこない、子どもたちを無償で招いています。ご寄付は食費や交通費などに使わせていただきます。ぜひ皆様のご協力をお願いします。

 

〈ご寄付の方法〉

現金…直接事務所にお持ちください

・銀行振込…栃木銀行 馬場町支店 普通 9918701名義/(特非)とちぎボランティアネットワーク理事矢野正広

 ・郵便振替…宇都宮00360-4-38111名義/とちぎボランティアネットワーク

※備考欄などに「子どもキャンプ」とご記載ください

 

寄付先こちら⇒とちぎボランティアネットワーク

(会員、その他プロジェクトの寄付も募集中)

(け)

高齢者宅のお片付け・Vレンジャーが出動

 学生若者ボランティアチーム・Vレンジャーは、先週の土曜日【家の片付けボランティア】に出動しました。Vネットの社会福祉士オザワさんのつながりで、ご高齢の方2人ぐらしのお宅へ行きました。Vレンジャーのメンバーから6人参加しました。

●巨大なタンスを移動!

 今回のミッションは「大きなタンスを別の部屋に運ぶ」。介護ベッドを夫婦2人同じ部屋に並べていれるため、タンスを移動する必要がありました。扉より大きなタンスをどうやって運ぼう…そう思っているときにた助っ人さんがやってきました!住宅の知識も持っている、福祉施設のZさん。Zさんのおかげでみんなの息が揃い、無事に巨大なタンスを運ぶことができました。他にも、洋服の整理や床掃除をしました。近々ご夫婦が家に戻ってくるそうで、今回の片付けで少しでも生活しやすくなれば嬉しいです。

●Vレンジャーお片付け隊、今後も出動します!

 「身体が不自由になると、腰を下ろした周りにモノが積み重なっていく」とオザワさんが教えてくれました。確かに掃除は、しゃがんだり掃除機をかけられる体力がないとつらいものです。高齢者だけで暮らすお宅は多くあります。またお手伝いできる機会があれば、Vレンジャーが出動します!(け)

川遊びできる場所はどこだ!子ども夏企画考え中

 学生若者ボランティアチーム・Vレンジャーです。7月14日に会議を行いました。今回は8月29日に行う予定のVレンジャー夏キャンプの場所について話し合いました。キャンプでは川遊びをする予定なので、川のある場所をみんなで探しました。

 候補として県北の方にあるスポットが3つほど挙がったので、早速7月19日に下見に行ってきます!

 

学生若者ボランティア募集!

 今回の夏キャンプを行うにあたり、一緒に企画を考えたり、子どもたちと遊んだりする学生ボランティアを募集しています。キャンプが好きな方、子どもが好きな方、何か新しいことをやってみたい方、是非参加してください。コロナウイルスの状況も踏まえながらの企画になりますが、子どもたちに楽しい経験を届けたいと思っています。

また、子どもたちのキャンプの活動費として寄付も募っています。子どもたちの体験の貧困をなくすべく、みなさまのご協力お願いします。