「チャレンジもったいない2017」フードドライブ行いました

今年の夏は、晴れる日が少なくじめじめとした雨の日が続きます。宇都宮市環境学習センター(宇都宮市茂原)で行われた「チャレンジもったいない2017」で宇都宮市ゴミ減量課さんの好意でフードドライブを行いました。

 どんよりとした曇り空にもかかわらず、会場には沢山の親子連れが訪れました。私たちの参加は今年が2回目ですが、昨年とは違って皆さんの反応が良く食品を持ってくる人が来てくれました。おかげさまで、14名から27.8kg食品を頂くことができました。

 ボランティアの数も4名となり総勢6名という数になり、チャリティウォークのチラシも配ることができました。ありがとうございます。

 また来年も実施する予定(たぶん8/18日)ですので、皆さまの食品寄贈をお待ちしています。

 

のぼ


印刷・製本のボラ一杯!!

今日は、CW並木さんが朝から年次報告書の製本と格闘してましたが、午後1時に1Fを見ると、こんだけのボランティアを導入して紙織・製本をやってました。

 夕方聞いたら「もう終わった」とのこと。なんという速さ。700部×60P

なのですごい量なんですが。中でも田村さんに任せておくとなれた紙捌きで紙折、丁合…全部やってくれ、さすが印刷所の娘と思いました。皆さん朝電話して、午後いくよーとかの即応体制。素晴らしい!(や)

8/19 「チャレンジもったいない2017」でフードドライブを行います。

昨年はこのような子ども達も食品を寄贈してくれました。
昨年はこのような子ども達も食品を寄贈してくれました。

今年の夏はいつもの年と違って涼しい夏となっています。農作物の影響がとても心配です。

昨年から宇都宮市のゴミ減量課さんの好意でフードドライブ(食品寄贈受付)窓口で食品を受付けます。

場所は、クリーンパーク茂原にある環境学習センターです。(詳しくはこちらをクリック

時間:10:00~15:00

 

持ってきて貰いたい食品(賞味・消費期限1か月程度残っているもの)

 米(平成28年)、缶詰、調味料、飲料水、お菓子、カップ麺、乾麺など

※小麦粉、パン粉などの粉ものや料理酒は不可。

 

よろしくお願いいたします。

 

のぼ


今日のラジオ、ゲストは「だいじょうぶ」畠山さん

今日のラジオは、特定非営利活動法人だいじょうぶの畠山さん!

子ども虐待相談の現場から見える貧困の連鎖についてお聞きします。

虐待と聞くと、保護者がよく非難を浴びることがありますが、お母さんやお父さんも抱えきれない問題を背負っているという背景があります。どうしたら連鎖を止められるのか、私達には何が出来るのかを考えます。

本日19:00~ ミヤラジ(FM77.3)にて放送します。

お楽しみに!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

ラジオが良く聞こえない方はアプリをダウンロードしても聞こえます!

 

 詳しくは こちら←をクリック!(ちば)