↑クリック!(各サイトに)



とちぎコミュニティ基金は「みんなで集め、みんなで造る」栃木のミライづくりを担うインフラです。

集めるものはお金と人とアイディア。まずは栃木からみんなで課題を解決しましょう。

◆とちコミHP>>こちら

*正光寺のお守りがステッカーに!売上は寄付になります。


*Vレンジャー「キャンプで救う!子どもの貧困」

学生・若者ボランティア募集中。現在15人。

 

*サンタdeランの実行委員メンバー⇒

毎月1〜2回の会議で、当日までの企画を一緒に考えてくれる人募集中。 

 


◎相談聞き取りボランティア、食品回収ボランティア大募集

 

◆毎週木 15時~ フードバンク会議

 


※ご飯は食べず対面+オンライン会議

消毒、換気、マスクの協力を。

 

10/5 19:00~ サンタdeラン会議 




第10回チャリティーウォーク県北20 ~栃木の助け合いはフードバンクから~10/1(土) 

 午前8時。 

 スタート地点の生涯学習センターにボランティア含め、たくさんの参加者が集まってきました。

 今回のウォークは那須野が原開拓の歴史コースを堪能し、およそ20キロの道のりを完歩を目指し歩いていきます!

 本日はウォーク参加者140名、ボランティアスタッフ60名、計200名が参加しました。

歩く前には今日の意気込み、目標を書いていただきました

 

開会式が終わり、ウォークスタートです!行ってらっしゃー~い!

道中は赤田山を目指して足取り軽く進んで行きました。

三島神社でお昼ごはん休憩です。豚汁やバナナなどボランティアが用意してくれています。

あと半分っ、がんばりましょう

やっとゴールです!

 当日は参加できなかった方々や協賛いただいた企業団体関係者各位、皆さんのおかげで今回のチャリティーイベントは無事に終わりました。

 ただ歩くだけでなく皆で一緒に社会問題を知り広め寄付を募りこれらの問題を解決するための仲間を増やしていく。

それがウォークの目的でありゴールです!

皆さんお疲れ様でした。また来年もよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

(CW県北実行委員長 しょうちゃん)

足元の課題を住民が解決する。地域密着型「うつのみやオリーブ」

●フードシェア、子どもの居場所、放課後子どもの家。

 6月14日みんな崖っぷちラジオのゲストは梅村さん。宇都宮市の豊郷地区で活動する「うつのみやオリーブ」の理事長だ。「オリーブの花言葉は平和と知恵。未来を担う子どもが平和に過ごせる環境を整え、地域の方々の沢山の知恵を子供たちに伝えることができたら」と話す。地域の課題を地域住民で解決することが目標で、多岐にわたって地域密着型の活動をしている。

 一つ目がフードシェア配達。地域の規格外農産物など市場には卸せない食品、消費期限間近の家庭内の食品を収集し、支援を必要とする家庭へ無償提供している。食品ロス削減に貢献しているだけでなく、家庭への食品配送時にコミュニケーションを取ることが子育ての悩み相談や子どもの安否確認という役割も果たしている。

 二つ目の活動が居場所づくり。「関係性の貧困」を未然に防ぐことができるように、親の子育ての負担を軽減し、子供の前向きな気持ちや生きる力を育む「親と子どもの居場所」を提供している。離れた地域に引っ越した後も毎週わざわざ豊郷地区に足を運んでくる利用者もいるほど、多くの親子の支えとなっている居場所だ。

 三つ目が子どもの家。放課後に保護者が不在になる家庭を対象に、放課後の安全安心な生活の場を提供している。うつのみやオリーブは今年(2022)から「子どもの家指定管理者」として小学校6校の学童保育の運営を宇都宮市から受託した。

 

●「あったかすぎる」豊郷。人から人へ助け合いの輪。

「豊郷地区はどんな地域ですか?」と聞くと梅村さんは「地域の方はみんなあったかい、あったかすぎるくらい」と笑顔で答えた。地域住民からの応援・寄付がたくさんあり、活動はほとんど寄付で賄えている状態だという。また学童では「梅ちゃん先生」と子どもたちに呼ばれているそうで、子どもの笑顔が毎日の原動力と言う。

■    ■

 今回初めて梅村さんにお会いし、あたたかく一緒にいると明るい気持ちになれるような人だという印象を受けた。そしてお話を聞いていて、梅村さんだけでなく、その周囲にいる人や豊郷地区にも同様のあたたかさやエネルギーを感じた。地域を支え、助け合いの輪を広げる「うつのみやオリーブ」と梅村さん。今後の活動にも注目だ。【佐藤】

ラジオ学生インターン募集!説明会10/21&10/22開催

突然ですが皆さん。みんながけっぷちラジオ ラジオ学生インターンをやりませんか?

 

元ラジオ学生&Vネット職員の宮坂です。

「ラジオ学生」とは、身近にひそむ地域の「がけっぷち(課題)」やそれを救うために奔走する「助けっとさん」の活動を伝える1年間の"メディアづくり"インターン。

 

•社会の現実を、世の中のたくさんの人に伝えたい人

•メディアづくりが好きな人(ラジオ、動画、文章)

•社会課題、NPO、ボランティアに関心がある人

•好奇心旺盛な人!!

ぜひラジオ学生を経験して、今まで知らなかった新しい自分・新しい地域の見方を身につけませんか。

10月に3回説明会を開催します。気になっている方はお気軽にご参加ください!

 

日時と場所:

①10/21(金) 12:10~12:40

 @宇都宮大学峰キャンパス(詳しい場所は後日メールでお伝えします)

②10/21(金) 18:30~19:00

 @とちぎボランティアネットワーク事務所(宇都宮市塙田2-5-1共生ビル3F)

③10/22(土) 17:30~18:00

 @とちぎボランティアネットワーク事務所(宇都宮市塙田2-5-1共生ビル3F)

対象  :栃木県内の大学生、専門学生、社会人(19歳以上)

申込締切:希望する説明会の前日まで 

メモ: * は入力必須項目です