· 

子ども冬合宿開催まであと1週間!準備も大詰めです

夏休みキャンプの第2弾、学生有志が企画運営している「冬休み子ども合宿」がいよいよ来週となりました!

 

雪があるところにするか、どうやって開催場所まで行くか、何をするか、何を食べるか、安全に活動するためには、、、など、決めることは盛りだくさん。

初めて会った人、学年が違う人、違う大学の人もいますが、楽しく安全な合宿にするため、心は一つ。

 

今回も8人の学生が集まり、準備、調整、やりとりを進めています。

子どもも7人くらい集まってきました!

 

開催場所は、「福島県只見町布沢地区」で、大学生の何人かがサークルでお世話になっている地元の方にもご協力いただき、実施することとなりました。

 

←布沢地区のみなさんにお渡しするお知らせです。

ご覧いただける通り、

宇都宮で集合し、大田原チームと合流。

バスに乗り込み、布沢まで行く予定です。

1日目は雪遊び、2日目は宝探し。

と、大人でもワクワクしてきますね。

 

地域の方とのごはん会もあったり、地域の子どもたちもお誘いしたり、交流の機会もあります。

 

今回、直前のお願いにもかかわらず、快く宿泊場所や公民館などご協力いただけることになり、本当にありがたいです。

 

また予算も限られているため、バス、車の運転、食材、スキーウエア貸し出しなどなど、たくさんの方にご協力いただきます。

 

それでも、赤字のため、「志(ご寄付)」も募集しており、ご支援も募っています。(事務所で受付中です)

 

もちろん、子どもたちに楽しい時間を過ごしてもらう!ということが目的ですが、学生のみんなにも、一からの企画を作り上げる大変さとおもしろさを体感してもらいたいという裏目的もあります。予定と変わったり、会議に時間がかかったり、大変なこともありますが、諦めずに頑張っている学生たちを見てると、私も応援したい!と思います。

 

そんなわけで、2月18日には、最終下見に、みんなで布沢地区にお邪魔し、準備をしていきます。

 

ぜひ、応援よろしくおねがいします!