カテゴリ:福島



2023/07/19
浪江と宇都宮の2地域居住。「人が戻らない」...

2023/07/15
今回は、福島県田村市から栃木県に避難された、内田啓子さんに話を聞いた。田村市は福島県の中央にある郡山市と原発の真ん中ぐらいにあり、避難指示が出された原発30キロ圏内の境目でもある。避難するかどうか、個々の判断にゆだねられた人が多かったことだろう。 待ち望んでいた生活が始まろうとした矢先の原発事故...

2023/06/27
今日は次世代に伝える。原発避難12年目ラジオです。ゲストは内田啓子さんです。内田さんは栃木県出身だが、田舎暮らしをするために、家族で2010年に福島県田村市に引っ越しされ、原発避難に遭遇。震災で栃木に避難してきました。...

2023/05/30
 5月30日の次世代に伝える。原発避難12年目ラジオのゲストは佐々木茂夫さんです。  佐々木さんは東日本大震災当時福島県の浪江町にお住まいでした。数々の避難生活を終え、現在は双葉町にある東日本大震災・原子力災害伝承館で語り部をなさっています。...

2023/05/10
l l 原発事故後の同調圧力に嫌悪感。空気を読んでいては身を守れない...

2023/04/25
 本日4月25日は「次世代に伝える。原発避難12年目ラジオ」です。今回のゲストは福島市から自主避難をし、現在宇都宮に在住の大山香さんです。...

2023/03/27
明日の次世代に伝える。原発避難 12年目ラジオ、ゲストは東京出身なのに福島のためにと、双葉にきて議員になった山根辰洋さんです。住民の代表として原発やエネルギー問題に対する考えを国に伝えたり、失われてしまった町民とのつながり取り戻すために、観光業に力を入れています。...

2023/03/11
 若者が3.11の原発避難のことを知るオンラインイベントを開催しました!...

2023/03/07
•「火事か」と思うくらいの土煙  今回は福島県大熊町から鹿沼市に避難した、武内都(たけうち・みやこ)さんに話を伺った。...

2023/02/27
 明日の次世代に伝える。原発避難11年目ラジオ、ゲストは福島県大熊町から鹿沼市に避難した、武内都さんです。...

さらに表示する