カテゴリ:ラジオ



活動日記 ラジオ · 2021/07/22
「今日食べるものがお米1合しかない」という言葉で決心がついた 7月13日のみんながけっぷちラジオはフードバンクあしかが(以下、FBあしかが)の高沢友佳里さんに、活動で見えてきたことや、「利用者の根本的な問題」についてお聞きしました。...

2021/07/18
今回のゲストさんは、真岡西武クリニック院長の趙達来さん。内科の外来と在宅医療のほか、最近では新型コロナウイルスの診療、ワクチン診療も行っている。今回のラジオでは、コロナウイルスに関する質問への回答とワクチンの重要性について話をしていただいた。 ◇コロナ禍で作業量3倍!?多忙を極める趙さんの活動。...

2021/07/16
「名古屋の入国管理施設でスリランカ人女性が何の治療も受けられず、病気で死んだ」ことがニュースになった。そんなこともあり6月15日のゲストは長年・済生会宇都宮病院の医療ソーシャルワーカーだった荻津守さんを招いて「外国人の医療」の話を聞いた。 ●外国人は医療費を増額される...

活動日記 ラジオ · 2021/07/14
 今から10年前の2011年。東日本大震災による福島第一原子力発電所の事故の影響で、故郷での生活を手放さざるを得なかった人は、9万7140人。うち福島県外に出た人は4万2959人になる。原発避難者10年目ラジオ...

2021/07/12
こんにちは、とちぎボランティアネットワーク ラジオ学生の佐藤です。雨続きで蒸し蒸しした日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?...

活動日記 ラジオ · 2021/07/11
 今日、11時から、みんながけっぷちラジオ特番「次世代につたえる。原発避難10年目ラジオ」をやってます。  今日は、茨城県・結城市に住んでいる三浦さん。南相馬市小高に住んでいて自分の地区の半分は津波が来たという。家には全盲の母はいて、すぐに車で避難したが…。  津波と原発避難の2重の災害のことなどを話します。...

活動日記 ラジオ · 2021/06/29
6月22日みんながけっぷちラジオはNPO法人トチギ環境未来基地 代表の塚本竜也さんにお越しいただき、若者と一緒に地域の森を管理するプログラムや環境問題にどうアプローチするかというお話をいました。 アメリカの環境保全活動を日本へ輸入...

活動日記 ラジオ · 2021/06/22
みなさん、こんにちは。とちぎボランティアネットワーク ラジオ学生の佐藤里奈です。 本日6月22日のみんながけっぷちラジオはNPO法人栃木環境未来基地から塚本竜也さんをゲストにお招きしてお送りいたします。...

2021/06/08
毎月第2日曜、11-12時に、みんな崖っぷちラジオ特番「次世代に伝える。原発避難10年目ラジオ」を開始します。 ・6/13(日)のゲストは志賀さん(福島・浪江町)。2011/3/11からいままでどう避難してきたか、などを話してもらいます。...

2021/06/02
今回のゲストさんは、子ども食堂ネットワークかぬま事務局長の加藤美智子さん。子ども食堂とは地域住民や自治体が主体となり、無料または低価格で子供たちに食事と居場所を提供するコミュニティの場だ。鹿沼のこども食堂のお話を伺った。 ◇子ども食堂が提供するのは「食」と「居場所」...

さらに表示する