2015年

9月

22日

栃木の災害VC 近況。「ボラ多すぎて仕事ない」ことも起きてくる。

●土木系ボランティア。重機の操作ができるプロがボランティアしている。
●土木系ボランティア。重機の操作ができるプロがボランティアしている。

栃木県内の災害VC(ボランティアセンター)を再びぐるっと回ってきました。

日光VC:今日のボランティア40人位。ニーズも継続が多い。シルバーウイークが山かな、という感じでした。(あくまで矢野感想)

鹿沼VC:9/20・ボランティア733人、ニーズ40件、9/21・ボラ499人。やはりだんだんとピークは越えてます。鹿沼は農地への土砂流入もあるので、家屋だけの活動だけでなく産業(農家)再生もテーマになっています。

栃木VC:今日のボランティア約190人、ニーズ16件。ニーズ横ばい~漸減。今月いっぱいかな―、との予測。

小山VC:9/20ボラ133人・27件、9/21ボラ111人,22件。新規がほぼなくなり、今月末がめどじゃないかと思います。

★ボランティア数はほとんどのVCが100人台。だいたいのVCは今月末がまでがおおよその目途ではないかと思います。

 鹿沼VCは多いですね。でも多ければいいというわけではなく、「その時に適切な人数がある」といいのです。現地に人が多すぎて作業ができない、現地に駐車できない、ボランティアセンターの容量オーバー・・・とかさまざまあり、人数の確保・推定は難しいです。需要の傾向は件数あたりの人数でだたたいわかります。

ボランティアが多すぎるときは、仕事がないこともあります。そのときはごめんなさいという場合も、これからは起きてくると思います。(やの)

▲とちコミWEBへ
▲とちコミWEBへ
▲とちコミ登録NPO一覧
▲とちコミ登録NPO一覧
サイト内検索
Loading
とちぎVネットなう!

■今後の予定 ※事=事務所

 

 

 

▲事務所で売ってるよー。詳細▲
▲事務所で売ってるよー。詳細▲

▲プライベートネイルサロン

 freely(フリーリー)▲

ハンドマッサージもしていただけます!おすすめです♪