県北の助け合いは、

フードバンクから

県北通信:5号(年6回発行)…会員募集中!

●支持会員5,000円、●団体会員」20,000円 ●賛助会員3,000円

大田原市住吉町2-16-22


県北Vネット

フードバンク県北

電話0287-48-6000

(月ー金10:00-17:00、+第2土曜日)

●第2土曜日はフードバンク県北の食品配布会です。


■ブログ

10/16(土)赤い羽根共同募金活動

本日の活動は、ヨークベニマル大田原住吉店にて赤い羽根共同募金ボランティア活動を行いました。

10時~12時までの2時間あまり、市内の各デパートやホームセンター、スーパーなどの前で、寄付を募りました。

 

少し雨が降っていたため人手は少なかったですが、お年寄りや若者、小さな子供も、親御さんと一緒になって募金箱に寄付をしていました。

 

また、「がんばってね。」などの声もかけていただき短い時間でしたが、皆様のお気持ちが心に響きました。

 

ご協力ありがとうございました。(しょうちゃん)

10/2 チャリティウォーク県北21 ’助け合いはフードバンクから’

今回で9回目を迎えたチャリティウォーク。県北21では参加者様84名、ボランティア50名が集まりました。

 

黒羽支所~なかがわ水遊園までの往復およそ21キロを各自で歩いて行きました。

 

最高齢はなんと81歳!!

そんなおじいちゃんも元気に参加されました。

 

そんな私(=しょうちゃん)も、歩く方で参加しましたが、復路の長い直線道路はかなりしんどかったですが(湯津上の畑の景色が延々と続くところ・・・)、 

 

休憩所となったなかがわ水遊園では、ボランティアが豚汁を振る舞い、参加者のお腹を満たしていました。

日中は天気が良く、とても暑い中でゴールを目指しましたが、ほとんどの参加者が完歩し笑顔を浮かべていましたね。

私はラスト足が棒のようになりながらも、なんとかゴールできました。

 

フードバンク県北では、皆さまのご寄付や、助け合い支え合いのおかげで毎年恒例となっているチャリティウォークが開催できています。

 

皆様からいただいたフードバンク県北へのご寄付は100万円以上になり改めて感謝申し上げます。

 

緊急事態宣言が解かれ、コロナと闘いながらも応援してくださった皆様におかれましてはご健康とご多幸をお祈りいたします。

 

また、次回以降も引き続きよろしくお願いいたします。

明後日10/2チャリティウオーク「県北21」。台風一過でやります!

栃木のたすけあいはフードバンクから、ということで、横断幕を掲げてます。これは去年のもの(県北の・・・)になっています。いろいろ荷物があります。鋭意準備中で集まっているのは、藤田、鈴木、相馬の3G。明日は大雨・大風ですが部屋の中でいろいろ仕込みをやり、あさっては台風一過だろう、とタカをくくって決行します。

「たぶん風はつよいよな。だけど雨はないよ」と長年の経験から思ってます。

 今日だけでも駆け込み寄付者が6人ぐらいいました。チャリティウオーク当日も、チャリティウオーク終わってからも、チャリティウオーク中止になっても寄付をお願いします!(やの)