· 

社福)中央共同募金会「フードバンク活動等応援助成」による活動報告

屋外で密にならないように食品を配付しました
屋外で密にならないように食品を配付しました

今年の4月から8月にかけて、中央共同募金会の助成金でとちぎVネットの「フードバンク日光」の困窮者支援活動として食品を配付することができました。

食品を支援した団体15団体、支援した人数156人に対して770kgの食品を支援することができました。

 コロナ過により困窮している人を助けたいと思っても、それに対応する食品と設備が不足している事に悩んでいたので、渡りに船のような助成金となりました。

8月1日には、NPO法人フードバンクうつのみやととちぎVネットの県北、もおか、それと発足したばかりのフードバンクあしかがとの5か所での同時配布会を開催することができました。

 設備面においては、小型ながらも精米機を購入することができて玄米の精米に悩むことも無くなりました。

 この活動がきっかけとなって、また配布会をやりたいということになり、自力で食品を集めて11月1日に日光市在住の困窮者の皆さんに食品を配付することになりました。私たちに賛同して食品を寄贈していただいた皆様、そして、このようなチャンスをくれた中央共同募金会の助成事業に対して感謝いたします。