· 

「缶詰とレトルト類がほしい」と声を揃えて2人即答。FB大田原

 4/3のゲストは、フードバンク(FB)大田原の藤田さんでした。藤田さんたちは様々なボランティアをしていて「大田原に誰もが集える居場所が必要だ」と仲間4人で世代間交流喫茶いってみっけ」を立ち上げたそうです。その後、活動で出会った仲間とともに、FB大田原やまのてこども食堂もはじめたとのこと。

  きっかけは、FB宇都宮の活動見ていて、自分たちもやってみようと思ったこと。大田原では社会福祉協議会との提携でFBを運営しています。 また、地域のイベントにも出向き、家にある食べ物を集めてFBに寄付する、フードドライブという活動も実施しています。今週、4/7(土)には「野崎地区 桜まつり」でもフードドライブを実施するとのこと。

 放送中「FBで今現在、ほしいものは何?」という質問があり、のぼさんと藤田さんがそろって「缶詰とレトルト類がほしい」と即答していました。

 たくさんのボランティアをしている藤田さん。「ボランティアは良いことだけど、無理ない程度に自分ができることをやるのが大切」と語っていました。私も様々な活動に参加していますが確かに「やる気」があっても体が持たなくては意味がないよな、と思いました。

  藤田さんは、今後も「ボランティア活動を多くの人に伝えたい、参加する人たちにこれから先も活動続けてほしい」と語っていました。

  次回のゲストは、栃木ダルクの栃原さんです。来週もお楽しみに !?(みずの)