ネイルボラはふか~いボラです。関係を超えたスキンシップでした。

1/21に特別養護老人ホーム宝寿苑のグループホームで、2回目のネイルボランティアをやってきました。前回に引き続きネイルをしてもらうことが好きな方に加え、今回は少し興味がある方にも、少しづつお勧めして施術を行なっていくことができました。

 私自身は前回の報告を見て興味を持ち、これなら私も少しお手伝いができそう!と参加させてもらい、主にハンドマッサージをしながら高齢者の方とお話しました。

 ハンドマッサージならと男性の利用者の方も受けて下さったり、まだ躊躇されている方にはクリームの香りを嗅いでもらい、少しお塗りしたりしながらコミュニケーションを取らせていただきました。季節のお話、その方がされていたお仕事の話など、様々なお話を聞きながら、時にはネイル施術中に気持ちよくてウトウトされている方もいたり、とても私達も穏やかな時間を過ごすことができました。高齢者の方の手に触れると、様々な経験をされてきた手なのだなぁととても尊い気持ちになりました。

 そして、うまくお話ができない方も手を握り返して下さるなど言葉ではないコミュニケーションの取り方があることを今回、学びました。

 今日は春も近づいてきた事もあり桜色のネイルを希望される方が多くいらっしゃいました。看護師をされていたおばあちゃまは職業柄、生まれて初めてネイルをされたとの事でとても嬉しそうにスタッフの方に見せておられました。何だか、私達もその様子をみてとても温かく嬉しい気持ちになりました。まだまだ『ネイルなんて私はそんなオシャレなものできないわ』などと、仰られる方にも少しづつ私達が伺っていくことで『少しやってみようかしら?』に繋がっていけたらと思います。

 ネイルの一方で、オセロの得意なおばあちゃまと一緒にオセロをさせていただいたり、とても私達も楽しい時間を過ごさせていただきました。また、次回お会いできる日が楽しみです!(いち)


※私たちと一緒にネイル・ボランティアに行く人募集♪

●内容:ハンドマッサージ、マニキュア

●日時:毎月第3水曜日 午後1時半頃~2時半頃

●場所:特別養護老人ホーム宝寿苑

●資格:特にありません。ネイリストさん、ネイルの勉強をしている方、ボランティアしてみたい!という方お気軽にお問い合わせください☆彡