災害ブログ

(宇都宮・栃木・佐野・烏山など)


県北支部移転のお知らせ

この度4月から

【とちぎボランティアネットワーク県北支部】【フードバンク大田原】が移転いたしました。

また新たに多世代で寄り添える【スマイルハウス大田原】もスタートいたします。

 

皆様是非お気軽にお越し下さい(^^)/

 

 

県北支部休業のお知らせ

この度誠に勝手ながら移転準備の為

2月28日(金)~3月31日(火)まで

お休みさせていただきます。

【スマイルルーム】【やまのて学習ルーム】【やまのてこども食堂】開催もお休みとなりますが、フードバンク大田原で支援していて、こども食堂を利用しているご家庭には、週2回お弁当をお渡しし継続して支援しております。

現在県北支部では、移転先にて4月からの居場所開催が出来るよう、準備に取り組んでおります

詳細につきましては改めてご報告させていただきます。

             (キム)

 

 

宇都宮の水害の写真を集めてます!  あの時の話も聞かせて。

 

「うつのみや暮らし復興支援センター」では、

災害を今後に活かすために、写真などで目に見える形での記録を残すことにしました。

 現像済みの写真やデジタルデータをご持参いただき、当時の様子を聞かせてください。提供いただいたデータや、お話の内容を地図に入れて、

この地域に住む皆様の今後の災害対策に役立つデータを作成したいと考えています! ご協力よろしくお願いします。

●日時:2月24日(月・祝)10時~14時(12時~炊き出し予定)

●場所:さがみ典礼千波店

※写真データなどお持ちでなくても、お話を聞かせてくださるだけでも結構です。お気軽にお越しください。

 

●2/24以降も受付ます。センターに直接持ち込みもOK。

・場所:老人ホーム「いずみ苑」内(今泉3-13-1)

・開設:10時~17時(火曜休み)電話:080-3565-8017 

◎車や工具の貸し出し、おうちの困った相談などもお受けしています。

◎毎週金曜18:00~は地域食堂も開催しております。お気軽にお越しくださいね。

ダウンロード
デジタルアーカイブのお願い.pdf
PDFファイル 192.5 KB

復興ボランティア10万人を支える募金です

👈寄付サイトはこちら

・復興のまちづくりなどの活動に使われます。

・まもなく1次助成も公募開始!

スマートサプライ:物品応援サイト

👈サイトはこちら

・必要なものが、

必要なだけ、

素早く応援できる。



NPO・地域団体向け

こんなことできるかも集

ダウンロード
ボランティア活動のアイディア集です。
こちらも参考にして、助成金を活用ください。
●できるかも集最新版.pdf
PDFファイル 1.1 MB

お金の支援!寄付でおうえん

がんばろう栃木!募金

10,000棟の床上浸水。ボランティア10万人を支える募金

地域の復興を支援します。

第1回助成金の公募が開始しました。

 

ダウンロード
ボランティア活動支援の助成金です。
申請期間:11月15日~11月30日
助成期間:10月20日~2020年3月31日
*すでに実施済みの活動への資金充当も可能です。
●がんばろう栃木募金 募集要項.docx
Microsoft Word 116.6 KB

被災者への情報

水害のあと、何をしたらいいか。

(家・家具・車・制度…)

ダウンロード
『水害にあったときに』32P版
E6B0B4E5AEB3E381ABE38182E381A3E3819FE381
PDFファイル 8.3 MB
ダウンロード
水害があったときに(英語版)
Please read this for recovering from a flood disaster.(English)
RECOVERING_FROM_A_FLOOD_DISASTER.pdf
PDFファイル 324.4 KB

被災者向け講習会

水害のあと、家をどうすべきか

●壁・床下問題のプロボノ関東風組が、家主さん向け講習会の会場(主催者)を募集

●各地のボラセンや市町単位で必ず1回は行きます。

・水害のあと、床下泥出し、消毒、乾燥…などありますが、それをしないとどうなっちゃうんだろう?と、素朴な疑問がありますが、それに答える家主さん向け講習会をやります。5人ぐらいから30-50人でもOK。時間も15分から1時間とかでもOK。「被災者とともに支援者も聞いてくれると何度も行かなくてもいい」と言ってました。自治公民館など現場に近いところ(被災者が来れる場所)でやりたいといってます。

ダウンロード
講習会の資料です。
191025水害対応説明会資料_04.pdf
PDFファイル 7.2 MB