2018/09/24
 本日(9/23)、朝一でむかわ町に救護班活動ミーティングに参加。  避難所担当保健師さんより、腰痛や体調不良者が日に日に増えてきているので、エコノミー症候群対策として運動教室を今後調整する。心のケアチームや子どもの心のケアチームを組んで個別面談も実施中。...

2018/09/24
 写真は、21日に自主避難している春日生活館に届けた敷布団。翌日訪ねたら皆様「久し振りにゆっくり休めた」と喜んでいました。  9/22、朝一で、むかわ町役場で行われている救護班ミューテングに参加。24日に行う足湯カフェについて説明をする。 救護班より避難者の中から腰痛の訴えや健康相談が増えてきているとの事。...

2018/09/22
9/21むかわ町に現地入り。 ○人的被害→死者1、ケガ252人 ○建物被害→167(全壊17、大規模半壊3、半壊12、一部損壊135(調査中) ○避難所/人数→4ヵ所・162人  4ヵ所の避難所のうち、1番避難者が多い四季の館(道の駅)と自主避難をしている春日生活館に直接出向いた。どちらも電気・水道は使用可能になっている。...

2018/09/21
 宇都宮・戸祭地区の民生委員さんやまちづくり協議会の人が中心で制服バンクが始まりました。県内では他に足利と鹿沼東中だけ。  以前にインタビューした鹿沼の自治会長さんは「入学時に制服・体育着・リュックなどが、一式12万円もかかり大変な家もある。一方でまだ着られるのに捨ててしまう卒業生の家もある。もったいないなぁ」と始めたとのこと。...

活動日記 ラジオ · 2018/09/20
 栃木県社会福祉協議会の事業で、いちごハートネット事業というものがあります。その事業に参加している社会福祉法人の研修会の場でフードドライブを実施していただきました。  沢山の食品を集めることができました。22㎏の食品をいただきました。  いちごハートネット事業についてはこちらをクリック

活動日記 ラジオ · 2018/09/18
9/18、今日のゲストは、パーソルキャリアコンサルティングの福山さんです! シングルマザーの就労支援について話を聞きます。母子家庭の50.9%は相対的貧困。でも、母子家庭の80%は働いている。働く貧困層=ワーキングプアについて、お話を聞きます。お楽しみに!! 福山さんに質問したい方は 773@miyaradi.com まで リスナーのご意見・ご感想も待ってます!...

2018/09/16
 昨日は雨で街頭募金中止でしたが、今日は天気に恵まれ、スタート時は、募金ボラ参加者が少なかったですが徐々に人が増え最終的には15人の参加となりました。とちテレや下野新聞の取材もありました。

2018/09/15
 今日は雨なので「北海道地震」街頭募金は中止します。明日16日は曇天なら決行します。応援の街頭募金ボラ募集します。 1時間でもOK! 日時:9月16日(日) 11:00-15:00 場所:宇都宮市 二荒山神社前の交差点 集合場所:10:00にとちぎボランティアネットワーク事務所(現地直接でもOK)
活動日記 ラジオ · 2018/09/14
 9/11のみんながけっぷちラジオ、ゲストはチャイルドライン支援センター代表理事 チャイルドラインとちぎ理事長の松江さんでした。 全国2000人のボランティアで電話を受ける...

活動日記 ラジオ · 2018/09/14
矢野理事長が北海道地震の現況視察から帰ってきたので、その報告会とこれからの活動の方向性を決めるために会議を行いました。 被災地で大変なのは、被災者の環境で慣れない避難所での生活はとてもストレスを伴う環境であることです。致し方ないことですが、我慢を強いられてしまう環境が長く続くと持病が悪化したり、新たに疾病を発病したりします。...

さらに表示する