県北Vネット


12/15(土)円卓会議in大田原

12月15日(土)13時~15時まで大田原市生涯学習センター2階で円卓会議を行います。第4回目の内容は「寄付つき商品プロジェクトを知ろう」ゲストをお招きし、実際の活動を知り、皆で大田原で展開できるプロジェクトの可能性を一緒に考える時間にしましょう。 

また、当日円卓会議の最後に、12月22日に開催する、子どもの貧困撃退♥チャリティサンタdeラン」のイベント説明を致します当日ご寄付いただいた方限定で、手作りクリスマスバージョン巾着をプレゼント(30個限定)

たくさんの方々のご参加をお待ちしております。(木村)

 

 

 

第3回 大田原円卓会議 ! 9/29(土)開催

みんなでなくそう子どもの貧困!

第3回 大田原円卓会議‼

<日時> 9/29(土)14:00~16:00

<会場> 那須セミナーハウス(アジア学院

<プログラム内容>

①子ども食堂や無料学習支援の紹介資料を作成しよう

②フードバンクと子ども食堂が連携するお弁当の配食を考えよう

③寄付つき商品や寄付集めのアイディアを考えるファンドレイズ大作戦

各3グループに分かれ、グループワークを行います。

みんなで考え「子どもの貧困のない街づくり」をしましょう!みなさん一緒に‼

今回初めて参加される方も大歓迎。是非たくさんの方のご参加をお待ちしております。

<お問合せ>とちぎボランティアネットワーク 県北事務所 TEL:0287-48-6000(担当木村) 

 

 

 

8/4(土)与一まつり!

今年も8/4(土)与一まつり!世代間交流喫茶「いってみっけ」&「フードバンク大田原」出店しました‼{たこ焼き&手作り小物&竹炭&石巻わかめ等の販売}{射的}{マジックショー}等々盛りだくさん…

猛暑のなか、たこ焼き射的を目当てに子どもから大人まで行列ができるほどの大盛況

暑さも関係なく”青空とんびさんのマジックショー”たくさんの方々が足を止め楽しいショータイムを過ごされておりました

毎年純益はフードバンク大田原の生活困窮者支援として使われています!

スタッフの皆様…事前準備から後片付けまで本当に本当にお疲れ様でしたm(--)m

暑く長~~~い一日でした…。(きむ)

 

連合栃木から、嬉しい贈り物‼

7/25(水)日本労働組合総連合会栃木県連合会から、子どもたちへ(辞書・参考書・鉛筆)等々を寄贈いただきました。

 早速学習ルームへ来た子供たちも大喜び! いただいた鉛筆を手に取り夏休みの宿題に取り組んでいました。

 今の学習ルームは小学生がほとんどですが、辞書・参考書も今後大切に使わせていただきます。連合栃木様、この度はありがとうございました。(きむ) 

 

第2回 円卓会議in大田原開催(7/22)

みんなでなくそう子どもの貧困!をテーマに「第2回 円卓会議in大田原‼」が22日、大田原市生涯学習センターで開かれ、暑い中約30名の方が集まりました。

 この日は、こども食堂や学習支援などの運営に携わる事業者をはじめ、NPO法人・社会福祉協議会・アジア学院・国際医療福祉大の学生らが参加…それぞれ4つのテーマにわかれグループ毎に話し合いました…

①こども食堂が子どもの貧困問題に対してできること

②学習支援が子どもの貧困問題に対してできること

③フードバンクが子どもの貧困問題に対してできること

④子ども支援活動を支えるファンドレイズ

皆さん一人一人が共通して感じている事を出し合い課題や可能性、解決策を話し合っていました。

 

 次回の円卓会議は9月を予定しています。日程が決まり次第改めてご報告させていただきます。まだ参加されていない方も是非とも次回はご参加下さい。 みんなで子どもの貧困撃退を目指しましょう!皆さん一緒に‼(木村)

 

やまのて学習ルーム夏休み開放‼

毎週金曜日やまのて学習ルームを開催中!(15:00~19:45)

 

子どもたちにとって、もうすぐ楽しい夏休みそこで!やまのて学習ルームを夏休み期間のみ、週3日開放しま~す‼ 一緒にやまのて学習ルームで、夏休みの宿題をして・おしゃべりをして暑い夏休みを過ごしましょう

<開放日>

*水・木・金の週3日間

 水・木は13:30~17:00

   金は13:30~19:45

<持ち物>

*夏休みの宿題*筆記用具*飲み物 

(対象者:小学生~中学生・開放期間:7/25~8/31)

 

大人気‼ カレーの日♡ &ちょっといい話

こども食堂の第3金曜日は大人気のカレーの日。今月は【鶏肉と野菜のカレー‼】

 農家さんからの差し入れがあり、ズッキーニ&茄子のたっぷりカレー、おかわり続出‼でした。毎回こども達も大人も、みんなカレーは大好きです♡

来月のカレーの日も、是非是非お楽しみに‼

 

●「今日はゆっくり眠れそうです」と母。…やまのての出来事

 6/15のこども食堂にきたある親子。今日で2回目です。前回、こども食堂だけではなく学習支援にも関心があったお母さん。「家では宿題をまったくぜず毎日夜中までかかり困っている」とのこと。「次は宿題を持参して下さいね」とお伝えしていました。

 はじめにこども食堂でご飯を食べてから2階で学習支援。「嫌だな…」と言いながらも自ら宿題の準備をし、学生ボランティアと一緒に宿題スタート。1時間で宿題を終わらすことができました。

 帰り際お母さんが「今日はゆっくり眠れそうです…」と話され、親子ともども笑顔で帰っていきました(^^)。お母さんがホッとしていたのが印象的で、学習支援は母の支援にもつながってるのかなとおもいました。(きむ)

6/8 学習支援&こども食堂

【やまのて学習ルーム】

6/8の学習ルームは1名。

学生ボランティア2名の手厚い支援を受け、いつも以上に宿題がはかどり6ページをやることができました(^^)

 

 

 

【やまのてこども食堂】

6/8の厨房ボランティアは人数も多くベテランさん揃い(栄養士・調理師)こども食堂開始時間30分前には出来上がっていました。

 

最近は近隣の農家さんより「こども食堂の皆さんへ」と、野菜の差し入れが多くあります。毎回ありがたくいただいています。

やまのてこども食堂を新聞や社協便りなどにも紹介していただき認知度も高まって来ています。皆様、今後ともよろしくお願いいたします。さて!次回のこども食堂メニューは大人気のカレーの日‼鶏肉とたっぷり野菜のカレーです。是非是非お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然なかたちで地域交流がうまれる場!こども食堂‼

6/1(金)【やまのてこども食堂】はいつも以上に大にぎわい

ボランティアの皆さんが手間暇をかけ、一つ一つ手作りし温かい料理を提供。今回も大好評でした(^^)

 こどもから、地域のさまざまな世代の方々まで、一緒にご飯を食べる事で自然と会話もはずみ、毎回わいわいがやがやです。

  まだ【やまのてこども食堂】のおふくろの味を食べたことのない方は是非一度お越しください。

毎週金曜日、お待ちしております‼(木村)

子どもの貧困撃退♡円卓会議in大田原【旗揚げ会議】開催。

5/27(日)子どもの貧困撃退♡円卓会議・大田原会議の第1回「旗揚げ会議」が開催されました。事務局としては当日までに何人が来るのか心配でしたが、予想以上の39人参加があり、一先ずホッとしました(^^)

 地域の人たちが、非常に「子どもの貧困」問題に対して関心があることを実感‼ よいスタートが切れました。

 内容は、

①円卓会議の意義・役割(子どもの貧困は「見えない」、子どもの貧困は「構造的」みんなでやらないとなくせない

②子どもの貧困の当事者から(生活保護世帯で育って…

③学校の現場から(先生からのインタビューを発表。クラスに複数いる困窮家庭の子供の実情と先生の限界

④子どもの居場所/シェルターの現場から(ネグレクト家庭の子供たちの窮状

⑤子ども食堂の現場から(大田原の子供食堂で関わった子どもたちの状況と支援)

⑥グループ討議(上記②③④⑤の報告者を囲んで討議

 でした。

 当日は時間の都合上で、グループ討議&意見交換の時間が取れずに終了してしまい「話し足りない」とおっしゃる方が多くいたのが残念でした。

 次回の円卓会議(約1か月後)では、たっぷりとグループ討議&意見交換の時間を取りたいと思います。ぜひ皆さんの参加をお待ちしております。

 次回は6月下旬~7月上旬頃の予定です(木村)

「やまのてに毎日帰って来たい」学習ルームでの出来事♡

 毎週金曜日の県北事務所は、子どもたちの笑顔でいっぱい。16時過ぎになると「こんにちは!」と元気な声で入って来ます。さっそうと2階へかけのぼり宿題を出しながら、今日の出来事を色々と話してくれる…ついつい話が長くなってしまう時もしばしば( ^ω^)・・・いろいろな話が飛びかう中で「やまのてに毎日帰って来たい」と言った女の子の言葉に自然と笑みがこぼれました。

 今年の1/26から「学習ルーム」をスタートし、一人一人の子どもたちと向き合うなかで、こども食堂では見えなかった課題や小さな困難を捉えることがあります。これからも一人一人を大切に学習支援を進めていきたいと思います。子どもたちにとって”やまのて学習ルームはいつ来ても安心できる場所”でありたいと改めて強く感じた出来事でした…。(きむ) 

やまのてこども食堂調理スタッフ募集

 やまのてこども食堂は、毎週金曜日18002000まで運営しています。小さい子どもたちからお年寄りまで、幅広い年代の人達も一緒にご飯を食べるので毎回わいわい・がやがや(^^) 

 こども食堂は「栄養満点のご飯をお腹一杯食べることが幸せ☆」だと感じてもらえる場所です。 育ち盛りのこども達の成長に一緒に関わりませんか?

 

<調理スタッフ大募集> 

■日時:毎週金曜日15302100   

■対象者:調理好きの方大歓迎

■内容:こども食堂準備・調理・配膳・後片付け・話し相手等

■場所:とちぎボランティアネットワーク 県北事務所1

<連絡先>

大田原市山の手1-9-10

電話0287-48-6000 (担当木村)