県北Vネット


11/18 CW矢板コース打上げ、11/16鹿沼:サンタでラン&ウォーク応援飲み会

チャリティウォーク56.7(矢板コース)の打ち上げ会をやります。昼時にご飯を食べながら、楽しかった、よしなしごとをはなしましょう。みなさま来てくださいね。

●場所:Vネット県北事務所(大田原)

●日時:11/18(土)11:30-14:00

●参加費:500円(昼食代)+α 

●連絡先:藤田080-1171-0045(出席連絡先)

 

11/16には鹿沼で「子どもの貧困♡撃退飲み会」というのを神山さんがやってくれます。子どもの貧困撃退チャリティ飲み会!!

●とき:平成29年11月16日

●ところ:西茂呂集会所(鹿沼市西茂呂3-28) 

●ルール:①参加費1,500円(子どもは100円)

     ②約1,000円分の飲み物or食べ物を持参(子供500円)

      (アルコールOK。自分の飲みたいもの、食べさせたい

       もの等々なんでもOK!!)

     ③お酒飲む人は、帰りの足は自分で確保を!

  集まった参加料は、とちぎコミュニティ基金の「サンタdeラン&ウォーク」への寄付になり生活困窮者支援に使いまます。

※参加費から諸経費を差し引いた額を寄付します!

※駐車場が狭いので、乗り合わせ等おねがいします

問090-6472-9193(神山)   地図はこちら

県北Vネット職員募集

求人情報

 とちぎボランティアネットワーク県北支部担当スタッフ募集

設立20周年を迎えた認定NPO法人とちぎボランティアネットワークでは、市民の力による地域課題の解決をさらに加速させるために、ボランティアと共に様々な活動や事業を担うスタッフを募集しています。今回は県北事務所の担当スタッフの募集です。

【 とちぎボランティアネットワークの使命 】

栃木県内に住む人の自発的な社会活動を促進し、 ボランティアの仲間とともに 創意工夫のあふれる郷土をつくります。 

【 とちぎボランティアネットワークの目指す社会 】

・SOSを出している人の人生によりそい、その人の困難を皆で解決する社会

・現在の課題を先送りせずに、自らの手で解決に取り組む人であふれる社会

 

 これからの市民活動を支える仲間を募集します。

 

◆募集 ①常勤スタッフ(週5日)

    ②非常勤スタッフ(週2日以上、日数応相談)

◆担当事業…とちぎボランティアネットワーク県北支部の業務

 ◎とちぎボランティアネットワーク県北事務所、及び県北地区

  での業務

・県北地区(大田原市)に、とちぎボランティアネットワークの県北支部を設置。県北地域でのボランティア活動の発展や寄付者の拡大、NPOの連携強化を図る。

 ◎業務の例

・県北地域での活動の企画運営、広報、営業など 

・ボランティアコーディネション業務(ボランティアセンターとして個別SOSへの対応、会員への活動参加の呼びかけ等)

・チャリティーイベントの企画、運営

・フードバンク活動の運営

・会員の集いや会員の自発的な活動のサポート

◆求める人材像

・とちぎボランティアネットワークの使命に共感する方

・多様な人たちと積極的にコミュニケーションとれる方

・決められた仕事だけでなく、事業の発展に必要なことを自ら考え、取り組むことができる方

・複数のプロジェクトを並行して進められる方

◆期待する成果

・とちぎ県北ボランティアネットワーク拠点づくりでは、会員の拡大、県北地区におけるフードバンク事業の発展、協力者の拡大、県北地区における寄付者の増加。

・とちぎボランティアネットワークの活動にボランティアとして参加する会員の増加

・会全体の円滑な運営

◆応募資格 20-30代の方を優先します。

・勤務地:栃木県大田原市(県北支部)、及び宇都宮市(本部)

・雇用形態:①正規雇用(週5日)

     ②非常勤アルバイト(週2日以上)

・勤務時間:10:00~19:00

・就業期間: 2017年9月~ ※試用期間3ヶ月あり

・給与:①正規雇用の場合月給20万円・労働保険・社会保険完備

    ②非常勤(アルバイト)の場合は、日給8,000円程度。勤務日数に応じて

・休日・休暇:①正規雇用の場合:日・月、②非常勤(アルバイト)の場合応相談

・資格:自動車普通免許必要

・選考方法:書類選考→面接

 

【応募から選考の流れ】

●募集期間:2017年8月23日(水)~9月11日(月) 応募書類9月11日必着

●面接:2017年9月12日(火)10:00 (※12日ご都合悪い方は応相談)

●結果通知:2017年9月13日

●試用期間開始:2017年9月から(こちらは相談可)

 

【 応募方法 】

①履歴書 ②志望動機書(様式自由・分量はA4で1枚程度)をご記入の上、下記までご送付ください。

 

認定NPO法人とちぎボランティアネットワーク 採用係

〒320-0027 栃木県宇都宮市塙田2-5-1 共生ビル3階

電話028-622-0021

ダウンロード
H29 とちぎVネット求人情報 県北.docx
Microsoft Word 21.4 KB

やまの手”七夕”子ども食堂

今日は7月7日だったので、【ゲリライベント】大学生ボランティアNちゃんプレゼンツ『七夕短冊祈願』決行!  私もゲーセン店長時代によくやりました。ゲリライベント大好きなので(笑)

 Fさんがダッシュで竹を取ってきて『フードバンク大田原Vネット県北事務所』兼『やまの手子ども食堂』正面入口に設置。 お子様や若いカップルが願い事を書いて笹に…。 とても素敵な『心温める願い事』に紛れて『やまの手子ども食堂への感謝の言葉』が書かれていて、嬉しくもあり、恥ずかしくもあり…。こういう時、男は素直に喜べなくて良くないなと反省。

  女性陣は俄然『さらなる』やる気スイッチが入り、営業時間終了(20時30分)→みんなで食事→片付け→メニュー会議に突入!

 やはり、食べに来てくれる人達の笑顔と感謝の言葉はどんな栄養剤よりも効きます^^(なみたお)

 

ゲリライベント発案者 Nちゃん(左) この真夏日の中たくさんのチキンカツを揚げてくれた Oさん(右)
ゲリライベント発案者 Nちゃん(左) この真夏日の中たくさんのチキンカツを揚げてくれた Oさん(右)

6/24 県北会員の集い

 県北会員の皆さんに事務所に集まっていただき、顔合わせをするとともに、県北での今後の活動について一緒に考える機会とします。おいしくご飯を食べながら懇親を深めましょう。

・6月24日(土)17:30-19:30

・会場:とちぎVネット県北事務所

・日程と内容

・17:00~受付・会場準備(500円受取、一品持ち寄りをお皿になど)

・17:30 県北の集いスタート…ごあいさつ 塚本

・17:40 県北の活動状況について①やまのてこども食堂・

     二見さん ②フードバンク大田原・實さん

・18:00 ご飯を食べながら自己紹介…進行・並木さん

・18:45 意見交換会 これから県北でやりたいこと/必要な

     こと 進行:塚本竜也

・19:30 閉会

※申込はメールか電話で

3/18 初めて講師をします

那須塩原市ボランティアセンター公開講座「今 必要とされている支援とは」で、藤久保が初の講師をやります。
・3/18(土)13:30-16:00
・いきいきふれあいセンター 多目的ホール(那須塩原) 
 ・講師/①中野謙作さん(栃木県若年者支援機構) 「学習支援と子ども食堂の実情」+
②畠山由美さん(だいじょうぶ)「生活支援の実情」+③藤久保誠「子ども食堂の立ち上げ」
 初講師で、更に他の2人の格上すぎて萎縮してしまいます。つたないながらも務めさせていただきます。私の発表テーマは「フードバンク運営団体が子ども食堂を開催する意義」を主軸にして、下記の内容を予定しています。
・フードバンク大田原の活動紹介 ・奨学米プロジェクト ・居場所型の「やまのてこども食堂」と県内の事例紹介 ・子ども食堂を立上で押さえるべき衛生・法的内容と注意点
 事例では「居場所型」の子ども食堂として急成長を遂げている、茂木町「みんなの台所」を大きく取り上げていくつもりです。近隣およびご興味のある方は、ぜひお越しください。開所式以来、まじめにスーツ着て登場する予定です。問/那須塩原市ボランティアセンター ℡0287-73-0073まで(藤) 

フードドライブで食品300キロ! 那須塩原市の皆さんありがとうございます。

 2/19、那須須塩原市と提携してフードドライブを行いました。いきいきふれあいセンターで「第12回 消費生活と環境展」が開催され、その入り口ロビーにて大々的にブースを構えました。

 環境展でフードドライブを行うのは初めてとあって、主催者の那須塩原市生活課と事前に打ち合わせをして、受け付ける食品の内容と注意点をチラシに折り込んでいただきました。同時に社会福祉協議会の「社協だより」にもフードバンク大田原の紹介が掲載された直後でした。

 おかげで反響が大きく、寄付が集中した午前中はブースも大盛況の状態でした。結果として寄付者36名・個数286点・総重量267,578gと、300kgちかくの食品をいただきました。お米5袋・醤油やスポーツ飲料・乾麺に缶詰、本当に助かります。

 フードドライブイベントと平時の社協窓口での食品寄付で、順調に食品が集まります。今後の大きな課題として「奨学米プロジェクト」の対象者を確実に見つけ出し、継続支援していくことです。これからも社協・行政と関係を強化して支援の輪を広げてまいります。

 当日、ブースで頑張ったボランティアの藤田、實、葛原のG3の皆さん、ありがとうございました。ボランティアも常時募集しています。

2/3 節分メニューで営業中

  今晩2/3も「やまのてこども食堂」は営業中です。
  今晩のメニュー
・鰯と季節野菜の天ぷら 
・ほうれん草のゴマ和え ・ウドのヌタ
・玉こんにゃく ・香の物各種
営業時間 18〜20時:大人500円 こども300円  お近くの方は是非いらして下さい。(ふじ)

1/27 やまのてこども食堂 営業中

  今日1/27も「やまのてこども食堂」は営業中。
  メニュー
・鮭のホイル焼き
・サツマイモと切り昆布の煮物
・切り干し大根のハリハリ漬け
・五目みそ汁
・その他 香の物が盛りだくさん。  ぜひお越しください。 すでに10人の方が訪問中です。

大田原 雪かき活動中

  昨晩にけっこう降った大田原。
  朝から快晴ですが、アイスバーン祭り。
  先週に引き続き、市内各所で雪かき活動中。(ふじ)

大田原 雪かき出動中

  大田原、朝起きたら雪国。
  家の雪かきを終え、職場周辺でゲリラ雪かき活動中。
  山の手、高齢世帯が多い。
  範囲を広げて作業しようと思う。
(ふじ)

「やまのてこども食堂」 が掲載されました

12/23の下野新聞に「やまのてこども食堂」が掲載されました。
 ぜひお手にとってご覧ください。住所を補足します⇒栃木県大田原市山の手1-9-10
 本日12/23、年内最後の営業です。
 18時〜20時、20食ほどを用意致します。
 お待ち致しております。
■ 本日のメニュー
・クリームシチュー
・唐揚げ
・クリスマスケーキのワークショップ
■ご寄付のお願い
  ご自宅に余っている食品がございましたら、ご連絡下さい。
・キッズスペース用のおもちゃ・カードゲーム
・学習支援用の部屋のカーテン
次回1/6のメニューが定まり次第、食材寄付希望の記事をアップします。(ふじ)

やまのてこども食堂 プレオープンやりました

  ついにVネットの県北支部で、子どもの食堂を始めました。「やまのてこども食堂」、毎週金曜日の18〜20時。年内は次回12/23が最終です。
  若い女性の方々のセンスを結集して作られたパンフレットにも温かみがあります。
  とは言え今回はプレオープンとして、広報は一切致しませんでした。初めて顔合わせする調理スタッフ・かつ初めての厨房・初めて使う調理器具など。まずは試しに15人分作って、食べながら方向性を定める場にしようという気持ちでした。
  中川さんを柱に印南さん・緑川さんの調理スタッフが、あっという間にカレーを作り、寄付で貰った長ネギをヌタにしてくれました。
  大田原こども食堂「キッチンとまと」でいつもお世話になっている学童の星先生が「やまのてこども食堂」を口コミで広げていただき、3家族9名の方がお見えになりました。本当にありがとうございます。プレのはずが、しっかり本番でした。
  「行ってみっけ」藤田・實夫妻初め多くの方が心配して駆けつけてくれました。ありがとうございます。ライスが足りなくなって、お弁当屋さんに走ったのは秘密です…笑
  次回は12/23、クリスマス直前です。盛り上げてくれるボランティアさん大歓迎です。 みんなが笑顔で楽しんでくれた子ども食堂、これからもよろしくお願い致します。(ふじ)