フードバンク日記


※ブログ「活動日記」から、フードバンクに関連した記事をピックアップしています。

フードバンク・こども食堂などへの 企業の食品寄贈、全額 損金算入可に。

  国税庁がFB食品を「一定条件のもと、経費として全額損金算入を認める」ようになりました。企業が経費として全額損金算入できる⇒「食品の寄付」をしやすくる⇒食品ロスを減らすが目的。

●対象の寄付先:フードバンク、子ども食堂、子ども宅食など、食品ロスを食料が必要な組織や個人に提供している活動。

●食品無償提供で全額損金算入されるもの

・災害救援で提供 ・広告宣伝で提供 ・接待交際で提供 ・福利厚生 ・見本品 ・食品ロス削減のためフードバンク等に提供(寄附金以外の費用)

●損金算入の条件

①「食品ロス削減のためである」こと ②提供した食品が目的以外に使われないことが担保されること。※合意書を作りきちんとルール化をすること。有償販売し活動資金にしてはいけないなど。

●Q&A

・Q:防災備蓄品は対象?⇒A:不可。備えた段階で損金算入されている。

②Q:寄贈食品の価格はいつの時点のもの(評価額)⇒A:寄付し た時点の時価。帳簿価格でやってもらえれば良い。

③Q:寄付した証明は?⇒A:受領書、合意書などの書面。

④Q:寄付を受ける側は、活動計算書に評価額を表示する必要はあるのか。⇒A:表示しなくても良い。任意。

⑤Q:食品のやり取りの数字の管理は?⇒A:数量はきちんと管理。 記録の保存も必要。

⑥Q:食品寄贈側と受贈側の数字はきちんと合わないといけない?⇒A:多少の誤差は大丈夫。

FB宇都宮は「協定書」「受領書」も完備しています。お待ちしてます!

企業、NPO、世間(困窮者)=三方よしですね。

 

記事一覧


フードバンク・こども食堂などへの 企業の食品寄贈、全額 損金算入可に。

  国税庁がFB食品を「一定条件のもと、経費として全額損金算入を認める」ようになりました。企業が経費として全額損金算入できる⇒「食品の寄付」をしやすくる⇒食品ロスを減らすが目的。

●対象の寄付先:フードバンク、子ども食堂、子ども宅食など、食品ロスを食料が必要な組織や個人に提供している活動。

●食品無償提供で全額損金算入されるもの

・災害救援で提供 ・広告宣伝で提供 ・接待交際で提供 ・福利厚生 ・見本品 ・食品ロス削減のためフードバンク等に提供(寄附金以外の費用)

●損金算入の条件

①「食品ロス削減のためである」こと ②提供した食品が目的以外に使われないことが担保されること。※合意書を作りきちんとルール化をすること。有償販売し活動資金にしてはいけないなど。

●Q&A

・Q:防災備蓄品は対象?⇒A:不可。備えた段階で損金算入されている。

②Q:寄贈食品の価格はいつの時点のもの(評価額)⇒A:寄付し た時点の時価。帳簿価格でやってもらえれば良い。

③Q:寄付した証明は?⇒A:受領書、合意書などの書面。

④Q:寄付を受ける側は、活動計算書に評価額を表示する必要はあるのか。⇒A:表示しなくても良い。任意。

⑤Q:食品のやり取りの数字の管理は?⇒A:数量はきちんと管理。 記録の保存も必要。

⑥Q:食品寄贈側と受贈側の数字はきちんと合わないといけない?⇒A:多少の誤差は大丈夫。

FB宇都宮は「協定書」「受領書」も完備しています。お待ちしてます!

企業、NPO、世間(困窮者)=三方よしですね。

 

3/2、3/3エコ祭りでフードドライブを行います。

 まだ2月ですが、暖かい日も感じるようになってきて春到来の気分になってきました。

 今年3回目の参加になりますが、クリーンパーク茂原の環境学習センターエコ祭りが開催されます。フードバンクはフードドライブ受付窓口を行います。

 近くにお住まいの方は、家庭に食べる予定のない食品がありましたら食品の寄贈をお願いいたします。エコに関するブースがたくさん出展しているので楽しんでいってください。併せて食品受付のボランティアも募集しています。1時間の参加でも大丈夫です。

日時:2019年3月2日、3月3日 10:00-15:00

場所:クリーンパーク茂原(環境学習センター)宇都宮市茂原町777-1

※Vネットから行く場合は9:00集合

イベントの詳細はこちらをクリック


とちぎテレビが取材に来ました

 子どもサンサンプロジェクトの広報活動の一つとして、とちぎテレビのニュース番組で放送されることになっています。すでに第一弾として子ども食堂を取り上げて放送済みです。今回はフードバンクということでフードバンク宇都宮を取材していただきました。

 施設への配送や食品の管理作業を撮影していただき、短いながら私の単独インタビューまでも撮影していただきました。

 取材中は、食品を取りに来た困窮者も来て撮影はできませんでしたがインタビューには答えていただきました。ボランティアの人達にも撮影に協力いただき取材スタッフの要望にも応えていただきました。

 取材スタッフの熱意に緊張感のある取材となり、緊張してしまってなかなか思うような返答ができなかったかもしれません。

 放送は2月14日の午後9時からのとちテレニュースの番組枠で放送されますのでお見逃しなく。

                         のぼ

クラウドファンディング募集期間はあと1週間。ご協力お願いします。

 フードバンクの車両を買い換えなければならなくなり、クラウドファンディングで寄付を募ることなって昨年12月17日から寄付のプロジェクトを立ち上げました。

 目標金額の設定が高いということも否めませんが、目標金額に対して現在66万円程度しか集まっていません。しかし最後の日(1月31日午前11時)まで諦めずに目標金額を目指しがんばります。

 目標金額を達成しないと寄付金がもらえません。これまで寄付をしてくれた人達の思いを無駄にしないためにも、みなさまのご協力よろしくおねがいします。現金の受付も行っています。

 フェイスブックやツイッターの拡散のご協力もよろしくお願いいたします。

 

寄付サイトはこちらをクリックしてください。

 

            のぼ


清原台4丁目自治会でフードバンクの説明をしました。

 とちぎYMCAの塩澤さんのご好意で、清原第4丁目自治会の福祉勉強会でフードバンクの話をしました。

 この日のテーマは、子どもの居場所とフードバンクの2本立てで行われました。参加してくれた地域の人達はとても熱心に話を聞いてくれました。

 このような少数の集会での話を積み重ねていくことはとても大切なことだと思いました。

 質疑コーナーでは、フードバンクを応援したいという発言もあり元気をいただきました。

 

のぼ


炊き出し 天気が良くて盛況でした。

 例年だと12月に行ってきましたが、今年度は1月13日の開催となりました。9時30分に宇都宮城址公園に集合し準備を開始しました。10時30分頃になると総勢30人ぐらいに膨れ上がり、調理、会場設営、衣類配布と自然に役割を分担し準備が進みます。

 1月も半ばになると寒さも本格化してくるわけですが、お天気にも恵まれとてもあたたかな陽気となりました。

 フライング気味ですが、11時30分から食事会が始まりました。12時30分頃には準備した雑煮もなくなり、早々の終了となりました。人間お腹が一杯になると自然と笑顔になることを確認することができます。久しぶりに会う人も何人かいて近況報告の話に花が咲きました。

 最後に参加した皆さん全員で感想を話してもらって終了いたしました。12月のせわしい時よりも年が明けて少し落ち着いた時期に行うのも良いのかもしれません。

スタッフボランティアの皆さん、来ていただいた皆さん(最終的に総勢65名)ありがとうございました。  のぼ

12/17フードバンク配送車両購入のためクラウドファンディングに挑戦

 2011年から活躍してくれたフードバンク車両ハイエースが老朽化のため買い換える必要に迫られてきました。

 フードバンクは収益の無い事業(無償で食品を預かり、無償で食品を困っている人に渡す。)なので設備投資のお金がありません。

 

 そこでネットで寄付を募るクラウドファンディングに挑戦することにいたしました。

目標金額300万円 険しい道のりかもしれませんが皆さまのご協力をお願いします。

寄付受付期間平成30年12月17日(11:00~)~平成31年1月30日となります。

寄付のURLは https://readyfor.jp/projects/tochigivnet からとなっています。

 

 


サンタdeラン&ウォーク事前イベント街頭募金

128日、9日とサンタdeラン&ウォークの事前イベントとして、二荒山神社近くの交差点で街頭募金を行いました。8日は募金参加者が4名と少なかったのですが、9日は10名の参加者となりました。中学生、高校生の動員が他のイベント等で参加できなかったのが、人数が集まらなかった原因かもしれません。やはり街頭募金は中高生の若い人の参加がはずせませんね。二日あわせての街頭募金の金額は、\46740ーとなりました。
募金をいただいたみなさん、ボランティアのみなさんに感謝いたします。
 いただいた募金は、とちぎコミュニティー基金を経由して、当会の子ども食堂とフードバンクの運営に使われます。

 

                                   のぼ


栃木医療生協 協立診療所健康祭りでフードドライブ

11月25日に宇都宮市宝木町にある協立診療所で健康祭りの中にブースを設けていただきフードドライブを行いました。フードバンク宇都宮としては総勢6名の参加となりました。

会場には大勢のお客さんが足を運んできていました。
会場には大勢のお客さんが足を運んできていました。

近頃とても冷え込できまして、日陰だと寒いくらいの陽気になってきました。他の出店ブースは忙しく体を動かすことが多いですが、我々は食品を受け取る作業なので非常に動きが少なくじっとしていることが多いです。風はそれほど強くはありませんでしたが、足元を冷やすには十分で、寒さに耐えながらのフードドライブとなりました。

ご覧の通り日陰なので寒かったです。でも隣のブースはカレー売り場なので良かったかな。
ご覧の通り日陰なので寒かったです。でも隣のブースはカレー売り場なので良かったかな。

医療生協さんのご好意で焼きそばとカレーをごちそうになり、胃袋はとても満たされ、食品も15.8kgの食品をいただくことができました。食品を寄贈してくれた皆さま及び栃木医療生協の皆さま、ボランティアの皆さまありがとうございました。

 

  のぼ


とちぎコープ越戸店でフードドライブ 冬の気配の巻

 毎年恒例のとちぎコープの大型店舗での店頭フードドライブを11月4日に行いました。

先週の土曜日、日曜日は暑いぐらいでしたが今回は北風が吹いて寒さにふるえながらの食品受取りとました。

 ボランティアの人が差し入れてくれたコーヒーの温かさが何よりも元気の素となりました。

 例年ならばあと数日で木枯らし1号が吹いてもおかしくない時期に来ています。

気温の変化が大きい季節ですので皆さん体調に気を付けてください。

食品の寄贈は38kgとなりました。食品を持ってきてくれた皆さんありがとうございました。御礼申し上げます。

                            のぼ  


チャリティウォーク567打上げ

 台風が接近してきて、一時は開催も危ぶまれましたが、両日とも天候に恵まれチャリティウォーク56.7を終了することができました。

 翌週の土曜日にVネットの事務所で打ち上げをすることになり、14名の参加のもと楽しい夜を過ごすことができました。一般にはあまり知られていませんでしたが、今年は競争の要素も加わり全体的にハイペースなウォークとなったり、その他にも例年と違う部分が多くありトータルに調整や改善をすることが必要であることを感じています。しかし、せっかく知り合えて顔見知りになったので、これからお互いに楽しく過ごせることを考えることが一番大切かもしれません。

 また来年もよろしくお願い致します。

 

のぼ

 


131キロの食品!フードドライブで頂きました。JU栃木さん感謝‼

10月5日、JU栃木(栃木県中古自動車販売協会)のご協力をいただき、チャリティーオークションのイベントの一環で、フードドライブを開催させていただきました。昨年に続き2回目となりましたが、今年は131kgもの食品寄付をいただきました。ありがとうございました。(木下)

チャリティ・ウォーク、楽しく終わってました!(10/7-8)

 チャリティウォーク終わってたちまち3日たってしまいました。上の写真のように70人位がゴールで記念撮影。歩いた人は多分60人ぐらい。ボランティアも20人ぐらいでしょうか。台風も外れて快晴・風つよしの天候。職員3人が歩いてしまったので、リアルタイムのブログがかけなかったのが難点でしたが、大学生が14人位参加し、「楽しかったー!!」と言ってました。

 高齢の側にいる職員は「月曜はロボットのような動き」だったりしましたが、学生は「もう直りました」と平気な感じ。違いますねー。

 打ち上げ(最終実行委員会)は10/13土、18:00~関心ある人は皆来てください。1品と500円持参で。来る人は連絡を。(や)

10/6 チャリティウォーク56.7 実施します

チャリティウォーク明日実施します。

 

みなさまの笑顔でのお越しををお待ちします。

宇都宮コース まちかど広場

矢板コース  長峰公園

 

のぼ


9/30 もったいないフェア2018中止となりました。

宇都宮城址公園で開かれる、もったいないフェア2018は台風の影響で中止となりました。 お知らせいたします。

 

のぼ


9/30 もったいないフェア2018でフードドライブを行います。

食品の注意事項については、この画像を拡大して確認してください。
食品の注意事項については、この画像を拡大して確認してください。

 宇都宮市もったいない運動市民会議が主催で行われるイベント、もったいないフェア宇都宮2018が9月30日・10-15時に宇都宮城址公園で行われます。。

 フードバンク宇都宮もフードドライブででます。ご家庭で食べる予定のない食品を持参いただければ、フードバンクがお預かりして生活に困っている人たちにお渡しします

 受付ける食品は、1か月程度賞味期限が残っているもの。お米、缶詰、インスタント食品、災害備蓄品(アルファー米)をいただければとてもうれしいです。ボランティアしたい方は、9時半に現地集合でお願いします。(のぼ)


いちごハートネット事業研修会で食品を集めてもらいました。

 栃木県社会福祉協議会の事業で、いちごハートネット事業というものがあります。その事業に参加している社会福祉法人の研修会の場でフードドライブを実施していただきました。

 沢山の食品を集めることができました。22㎏の食品をいただきました。

 いちごハートネット事業についてはこちらをクリック

このようなチラシを作っていただきました。感謝です。
このようなチラシを作っていただきました。感謝です。

当会のフードバンク事業に理解していただいた栃木県社協、そしていちごハートネット事業に参加している皆様に感謝申し上げます。

 

のぼ


シルバー大学でボランティアマッチングを行いました

シルバー大学を卒業した後に活動する場所を紹介するボランティアマッチングに参加しました。矢板市にある北校と宇都宮市にある中央校の2カ所で連日の参加です。様々なボランティアを必要とする団体に多くのシルバー大学が熱心に情報を求めていました。中央校においては、フードバンクブースにおいてもたくさんの方が来て質問攻めの状態になりました。

なかなか、シルバー大学を卒業したボランティアの人はいなかったので、これからフードバンクを支えるボランティアになってくれると嬉しいです。

お米の寄贈にも関心を寄せてくれたのにも力強さを感じました。

シルバー大学を卒業した皆さん、ボランティアとお米、両方ともお待ちしています。

 

                        のぼ


南宇都宮駅近くbe off納涼祭で、寄付25000円

大谷石の中での盆踊りです
大谷石の中での盆踊りです

東武宇都宮線南宇都宮駅近くの大谷石倉庫群で納涼祭が行われました。

いつもお世話になっているbe offの妻木先生のご好意で、公募ダンスパフォーマンスの入場者に寄付金いただきました。あわせて三陸わかめも販売させていただきました。

 会場はとても熱気にあふれ多くの人の来場がありました。地域で盆踊りがなくなりつつあるので、とても有意義なイベントであると思いました。

 寄付金25,396円となりました。わかめも15個売れました。ありがとうございました。(のぼ)


8/25 チャレンジもったいない2018 de フードドライブ

 毎年恒例となってきました。宇都宮市環境学習センターで「チャレンジもったいない2018」が開催されます。

 不用品を再利用するブースやエコバックづくりなどワークショップ的なイベントになります。

 フードバンクにおいても、家庭で食べる予定の無い食品などを集める「フードドライブ」を実施いたします。夏休みの工作の宿題ももしかしたらここでできるかもしれません。食品一品を持っていってフードバンクに食品を寄贈して、イベント会場で楽しんでみませんか。

 

日程:8月25日(土) 10:00~15:00

場所:環境学習センター(クリーンパーク茂原)

参加費:無料

 

ボランティアで参加する場合は、現地に9:30集合です。

 

                          のぼ